スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

キマイラ魔王変

キマイラ魔王変」(感想)
(著)夢枕 獏



最新作も読んだんですが
ストーリーが破綻しているような、正直、著者がストーリー自体を忘れたのかと思うほどで
とても悲しい経験をしました。

ただ、この話(魔王変)の中には、最初に読んだわくわく感と確実に
8月31日が封じ込められています。

全然、関係ない話ですが、今日、ミヤネ屋で甲斐よしひろが出ていて『安奈』を歌っていて
声がしっかり出ていて、それを聴いていたときに歌詞が
肉体の中に言葉とメロディが入っていて、思わず、口ずさみそうになりした。

そんなもののように、この作品は自分の一部になっていると思います。

もう、30年近く前に読んだ本です。
登場人物のほとんどが年下となり
当時とても、遠く感じていた登場人物の年齢にも近くなりました。

おそらく、不慮の事さえ起こらなければ、おそらく自分は8月末には
この本を読むでしょう。

出来れば著者である夢枕先生がきちんと完結させてくれることを
毎年のように祈るのでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

23 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<小説 言の葉の庭 | ホーム | おまえのすべてが燃え上がる >>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。