スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

ぼぎわんが、来る

ぼぎわんが、来る」(感想
(著)澤村 伊智

幸せな新婚生活を営んでいた田原秀樹の会社に、とある来訪者があった。
取り次いだ後輩の伝言に戦慄する。

それは生誕を目前にした娘・知紗の名前であった。
正体不明の噛み傷を負った後輩は、入院先で憔悴してゆく。
その後も秀樹の周囲に不審な電話やメールが届く。

一連の怪異は、亡き祖父が恐れていた“ぼぎわん"という化け物の仕業なのだろうか?

最近読んだ同著者の『ずうのめ人形』があまりにも良かったので
前作のこの作品も読んでみました。

うーん。
『ずうのめ人形』の圧倒的完成度のせいで、こちらも身構えて読んでしまい
ある部分が素直に楽しめなかったのは残念でした。

(これが第22回日本ホラー小説大賞〈大賞〉に応募された作品(まっさらの状態で)読んだら
そりゃ、審査員の人たちも大賞に推すのも当然だよな~といった感じがします)

あとは、ホラー作家である菊池秀行氏や朝松健氏がエッセイ等でも発言している通り

彼らのような人間でも一人のホラー好きとして
なんらかの恐ろしいものが、最終的に斃される・封印されたり、怪異から助かる作品が読みたいのか。
恐ろしいものに蹂躙される恐怖を味わいたいのか。

どちらを好むのか。
読む人たちの根本的な嗜好によっても評価は変わる気がします。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

20 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<あさひなぐ 20巻 | ホーム | キマイラ魔王変>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。