蜘蛛ですが、何か? 1巻

蜘蛛ですが、何か? 1巻」(感想
(漫画)かかし朝浩
(原作)馬場 翁

最近流行の異世界転生ものですが
蜘蛛に転生していく話です。

いわゆる“ぼっち”の女子高生が蜘蛛に生まれ変わるのですが
毒ガエル・大蛇等々に囲まれたダンジョンの中で
最弱の状態からどう生き残って行くのか。

この系統の話をいくつか読んでみたのですが
最弱とはいいながらも、わりとチートな後付け設定が追加してあるものと
人間としての知識等でなんとか戦っていくものがあるのですが。

この作品はわりと後者に属するので
読んでいてそんなに違和感はありません。
絵柄も、コミカルに描かれているので気に入っています。

スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

20 : 00 : 00 | コミックス感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<松本城、起つ | ホーム | 原発サイバートラップ: リアンクール・ランデブー >>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR