お父さんの会社

お父さんの会社」(感想)
(著)草上 仁

日本中のサラリーマンが夢中になっているコンピューター・ネットワーク・ゲーム。
カイシャ・クエスト。
プレイヤーの1人である村田はゲーム内で作成した資料が
現実の会議中に他人の資料として出されたのに出されたのに気づく・・・

この作品も好きで何回も読んでいるのですが。

作中に“社畜”という言葉が登場し、軽くへこみます。
1993年の作品なので、23年前か~。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

15 : 50 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<何様ですか? | ホーム | 女子高生ハッカー 鈴木沙穂梨と0.02cmの冒険>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR