スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

蛇行する月

蛇行する月」(感想
(著)桜木 紫乃

「東京に逃げることにしたの」道立湿原高校を卒業した
その年の冬、図書部の仲間だった順子から電話がかかってきた。
二十も年上の職人と駆け落ちすると聞き、清美は言葉を失う。
故郷を捨て、極貧の生活を“幸せ" と言う順子に、悩みや孤独を抱え、
北の大地でもがきながら生きる元部員たちは引き寄せられていく――。

妻のある男と逃げた順子を縦軸に。
高校の図書部の仲間たち。
そして彼女に縁のある女性たち。

彼女たちそれぞれの視点から描かれる順子と
語り手である女たちの人生が、明らかになっていき
幸せとはなにか考えさせてくれます。

初めて読んだ作家さんなんですが、皮膚感覚というか
それを文章にするのが非常に巧い印象を受けました。

あとは、ダメ男の描写も、「うわー」っとなるくらい鋭く
些細な所でその男の本質が透けて見える感じが
怖いもの見たさと相まって良かったです。

作品全編に流れている、「幸せとは何か?」という問いと
貧しさ、貧しさが無ければ、閉塞感。
そこから抜け出すことはできるのか?
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

23 : 55 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<彼女がエスパーだったころ | ホーム | 双亡亭壊すべし 1巻>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。