スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

鬼滅の刃  1巻

鬼滅の刃  1巻」(感想
(著)吾峠 呼世晴

時は大正時代。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変する。
唯一生き残ったものの、鬼に変貌した妹・禰豆子を元に戻すため
また家族を殺した鬼を討つため、炭治郎と禰豆子は旅立つ!!
血風剣戟冒険譚、開幕!!

これは第一話をどこかで読んだんですよ。
その時の印象がとても良くて。

ジャンプの第一話にしては丁寧で
家族たちとの交流もきちんと(描写そのものは少ないですが)描いているので
その後の過酷さが、際立つ際立つ。

物語を急がない感じといいますか。
一話目だからこそ、特に読者の耳目を捉えなければならない訳ですが
安易に敵(かたき)を登場させないところなども、腰を据えて物語を始めたなぁ・・・と思います。

まだまだ、物語は始まったばかりで、どう転ぶか分かりませんが
このまま、続けることが出来るのであれば、新しいジャンプの一角を担う作品になるのではと期待しています。

スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

20 : 00 : 00 | コミックス感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<てのひらの熱を 2巻 | ホーム | 僕たちがやりました 5巻>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。