うしおととら

「うしおととら」(感想)

毎回、泣く。

先週もぼろ泣きだったけども、今週はね・・・
白面の御方様に、また、これでもかって精神を揺さぶられるのですが。
だって、毒気は振りまくわ。
うしおの“石食いの鎧”は砕けさせておいて
駄目で・・・あろ?
とらに対しても
我に勝てると思うているのか?思うてはいぬであろう。弱いからな!
ならば既におまえ達の戦いは正義などという大義のもとの戦いではない。自己満足だ!!
弱い自分を認めたくないという自意識が生んだ、哀れな自己陶酔者(略)


(この、台詞、サンデーで読んでいてびびったもんなぁ。ここまで、すりつぶしにかかるかって)
妖怪に自己陶酔者って言わせる作者がすげぇ。
(白面も)追い詰められているはずなのに。

それなのに主人公の努力に対してここまでの言葉を吐かせる。

でも、だからこそ、そこからのうしおの台詞がね・・・・本当にいいんだ。
敗北を知った上で、自分一人で戦っていないと分かっているところも。

決めのあの画像。
太陽を背に立つ“うしおととら”・・・まさか、ねぇ。
アニメで観れるとは思わなかったなぁ。

そして、海座頭の台詞も。
守りたいものが出来たキリオの台詞。(これまた、最終回の後にみるとなぁ・・・また、ねぇ)

ビンタ姉ちゃん(笑)こと関守日輪も。
他の伝承者も”うしおととら”に接する事によって
自分の屈託から解き放たれていく。
ある意味、浄化とか解毒作用があるように思えます。

字伏たちの散り際 「ようやく・・・」の一言も泣ける。
ヒロインズのお父さんたちも。

そして、とらに指摘される、白面の目の意味も

また、来週に伏線が怒濤のように回収され、ボロ泣きするんだろうなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

20 : 00 : 00 | 映画・アニメ・DVD・TV感想 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

<<コクラセ | ホーム | ふれるときこえる  1巻>>
コメント
素晴らしい悪役っぷり
やはり悪役が悪役らしくあってこそ、主人公が輝きますね~。
今回はホント、白面の悪役っぷりに惚れ惚れしたし、うしおの言葉もぐわ~ときました。

>とらに指摘される、白面の目の意味も

ここもさすがです!
毎週毎週、あの目力に圧倒されてたので、そんな意味があったのかと驚かされたと同時に、すごい納得できて。
この作品は、キャラの言葉にきちんと、そのキャラのたどってきた人生の重みが乗っかってる感じがします。
by: 宵乃 * 2016/06/19 11:52 * URL [ 編集] | UP↑

宵乃さん こんばんは。
> やはり悪役が悪役らしくあってこそ、主人公が輝きますね~。
> 今回はホント、白面の悪役っぷりに惚れ惚れしたし、うしおの言葉もぐわ~ときました。

本当にそうですよね。
だから、肉体的にも、精神的にも、ぼろぼろにされながらも
立ち上がる。やはり、少年漫画の主人公はこうでなければならないですよね!!

>とらに指摘される、白面の目の意味も
> ここもさすがです!

> 毎週毎週、あの目力に圧倒されてたので、そんな意味があったのかと驚かされたと同時に、すごい納得できて。
そうなんですよね。あの目の意味が反転するのが驚きますよね。

> この作品は、キャラの言葉にきちんと、そのキャラのたどってきた人生の重みが乗っかってる感じがします。
あぁ。これは良い文章ですね。
字伏たちの言葉も、海座頭の言葉も、白面の尾の意味も。
来週のラストで、素晴らしく、結実するのを、正座で待機しておこうと思います(笑)
それでは!!

by: きみやす * 2016/06/19 22:28 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR