わたしたちの田村くん 4巻

わたしたちの田村くん 全4巻」(感想
原作竹宮 ゆゆこ
作画倉藤 倖

コミカライズ版ですが、やっぱり面白いです。
まずは、この作品の構造(構成)の上手さ。

二人のヒロインを配置して
中学3年生に知り合った松澤。
高校1年で知り合う相馬。
主人公の田村は、もちろん二人と知り合っているのですが

松澤と相馬は、互いの事を知りつつも、直接会うことはありません。
この辺のバランス感覚の絶妙さ。

よくある三角関係のようで、時間軸を僅かにずらすことによって
三角が(同一平面に在る訳ではなく)少し、ずれている感じが面白いです。

こういった作品で重要なのはもちろん、ヒロインたちの魅力なんですが
単なる容姿だけでなく
その人物たちが持つ・過去(陰影といってもいいかもしれませんが)をきちんと描く。
そうすることにより単なる役割・記号のような存在から
登場人物へとして(読者が)認識していく、その変化にも面白みを感じます。

そして、その二人のヒロインたちの過去に関しての
主人公の田村の反応。これが彼を主人公たらしめている部分でもあり
以前の記事でも書いていますが
この(ガキの)無力さを噛みしめながらも
なんとかあがく姿が、無様でありながら恰好良いと感じてしまいます。

原作者の(最近では、お家芸と化してきた)暴走も少なく
個人的にはやはりこの作品が一番お気に入りです。
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

23 : 50 : 00 | コミックス感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<国境 | ホーム | チンプイ 全4巻>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR