うしおととら 28話

「うしおととら 28話」(感想)

ボロ泣き。
原作の様々なエピソードを略したり、入れ替えも行われているのですが
それでも、熱さは変わらず。
それぞれの登場人物が自分の大切なものの為に
自分を差し出しいく。

その、熱がアニメになっても変わらない。

そこのところはやはり涙腺を刺激してくれます。
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

20 : 00 : 00 | 映画・アニメ・DVD・TV感想 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

<<僕たちがやりました 4巻 | ホーム | 301号室の聖者>>
コメント
わたしもぼろ泣きでした
麻子も真由子も本当にいい子ですよね…。
ガタガタ震えながらも、うしおへの想いを思い出して飛び込んだ麻子にも、早く迎えに着てねと笑顔で去っていく真由子にも、泣かされまくりです。
うしおが今まで守れなかった人たちを思い出しつつ、二度とこぼさないと命をかけて守ろうとするところも…。
素晴らしい少年漫画です。

ところで昨日の地震。きみやすさんが住んでいる地域はどちらでしたっけ…。大丈夫でしたか?
やっと5年というところで、また地震。日本のどこにいても明日はわが身ですね…。
by: 宵乃 * 2016/04/15 07:54 * URL [ 編集] | UP↑

宵乃さん こんばんは!!
> 麻子も真由子も本当にいい子ですよね…。
本当に良い娘さんたちですよね。

> ガタガタ震えながらも、うしおへの想いを思い出して飛び込んだ麻子にも、早く迎えに着てねと笑顔で去っていく真由子にも、泣かされまくりです。

本当に。本当に・・・涙腺が緩みます。

> うしおが今まで守れなかった人たちを思い出しつつ、二度とこぼさないと命をかけて守ろうとするところも…。
> 素晴らしい少年漫画です。

そうなんですよね。
うしおが素晴らしいのは無力さを知っていることが、特に重要で
ジャングルジムを撤去されそうになっても、何もできない子供のうしお。
たとえば、獣の槍をもってしても、助けられないものもいる。
だから、その無力さを噛みしめながら“こぼさない”と誓う、うしおの姿はグッと胸をうちますよね!!

素晴らしいコメント有難うございました。
by: きみやす * 2016/04/15 20:28 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR