ニセコイ 21巻

ニセコイ 21巻」(感想
(著)古味 直志

ううーん。さてさて。
そろそろ、ヒロインズの一人 橘 万里花(マリー)
(強制的に、間引きする)といわんばかりの強引な展開に
もはや笑ってしまいました。

このご時世、主人公の心を射止められなかったら
無理やり親のいいなりで結婚・・・って
(橘もまだ女子高生、何ですけどね・・・)

そして、巻数を増していくごとに人間的な魅力が減退していく主人公。
本当に(本命ではではないサブヒロインの為に)結婚式をぶっ壊しに行くのですが
(作中でも散々突っ込まれていますが、結婚式を妨害してもそのヒロインと結婚しない責任は取らない)
もう、この辺で寝落ちしました(笑)

作品そのものよりも、コラ画像の方が、すがすがしくて好きです。

人間のクズ2


人間のクズ 


ちなみに、黒ベタで塗られているのは、橘 万里花の父親で現職(笑)の警視総監です。
自分の奥さんに反対意見を述べたら、地下牢に放り込まれているという有り様です。
コメディとはいえ、日本の危機管理大丈夫かよと思わず、ツッコみたくなりますね。

結婚式をご破算にするといえば
有名どころでいえば、『卒業』か『カリオストロの城』ですが。
作品の内容はそれぞれの感想がありますが
ヒロインを救いたいってのが大前提にあった気がしますが・・・

自分は『卒業』はサイモン&ガーファンクルの『サウンド・オブ・サイレンス』による補正がかなりあると思っていますし
(バスに乗ったあとの二人の表情が、急に高揚から、現実に、ふっと戻ったもの「そんなに甘くないぞ」ってのを暗示している気がして、結構留飲が下がりました)

思わず“和牛”のネタを思い出します。


スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

20 : 00 : 00 | コミックス感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<海街diary 7巻 | ホーム | ドイツ零年>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR