スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

今年の個人的順位です。

はい、今年も「一人こすヨメ」の記事です。

第1位『四月は君の嘘』















もう、これはアニメも含めどっぷりと楽しませていただきました。
ラストは賛否両論あるかもしれませんが
この帰結しかなかったのではと今は素直に思います。

特別描き下ろしのcodaの為にBDも買い、今月まで金銭的にかなりきつかったのですが、今では良い思い出です(笑)

第2位『黒博物館 ゴースト・アンド・レディ』




この作品もまさか、新シリーズがでるとは思いませんでした。
主人公の一人を実在の人物を登場させ
かなり、大変だったと思うのですがきちんと完結させてくれて、改めて著者の力量に感服した次第です。

著者の代表作である『うしおととら』の“人間とそうでないものの関係”のその先を
ある意味、青年誌だから描けた部分もあったのかな、と思います。

NHKの『漫勉』でのホワイトの使い方が話題になったり
前述の『うしおととら』がアニメ化したり(4月から第3期なんですが『風が吹く』からスタートって楽しみ過ぎです。)
往年の藤田ファンには幸せな一年でした。

来年から少年サンデーで新連載も始まるようですし、まだまだ楽しませてくれそうです。

第3位『有害都市』




表現とはなにか?検閲とはなにか?
自分たちがあたりまえのように享受しているものが
そうでなくなったとしたら?

色々な立場でもっと語られた方が良い作品だと思います。

第4位『トクサツガガガ』







この作品と対になったような『コンプレックス・エイジ』も面白かったです。

人と趣味の関係性。
ぶっちゃけ、オタクを卒業(笑)できるか、できないか?
まぁ、ある種、気質ですよね。
止めようと思ってできるなら、とっくに止めてると
ある登場人物の言葉は真実だと思います。

第5位『神様の横顔』
天才と秀才の物語です。





才能とは?努力とは?
まだまだ、始まったばかりの物語ですが。
「おお!そう来るか」という展開もあり楽しみです。

『王様たちのヴァイキング』
『銀狼ブラッドボーン』
『乙嫁語り』
『辺獄のシュヴェスタ』
『恋は光』
『僕たちがやりました』
『リ・モンスター』もそれぞれ独特で、面白かったです。

本年も色々な方にお世話になりました。ありがとうございます。来年も宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

20 : 00 : 00 | こすヨメ関連 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

<<リュウマのガゴウ 8巻 | ホーム | トクサツガガガ 5巻>>
コメント
明けましておめでとうございます♪
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
これからもアニメや映画についてたくさんお話しましょうね~。

1位は「四月は君の嘘」ですか。納得です!
今でもキラキラした色んな星空と、彼女の笑顔が印象に残ってます。
これだけアニメ化で恵まれていた作品も珍しいですし、多くの人の心に残っている作品ですよね。
きみやすさんとお話できたおかげで、毎週本当に楽しかったです♪
by: 宵乃 * 2016/01/01 15:03 * URL [ 編集] | UP↑

宵乃さん 明けましておめでとうございます!!

> 今年もどうぞよろしくお願いいたします。
> これからもアニメや映画についてたくさんお話しましょうね~。

こちらもどうか宜しくお願い致します!!

> 1位は「四月は君の嘘」ですか。納得です!
> 今でもキラキラした色んな星空と、彼女の笑顔が印象に残ってます。
> これだけアニメ化で恵まれていた作品も珍しいですし、多くの人の心に残っている作品ですよね。
> きみやすさんとお話できたおかげで、毎週本当に楽しかったです♪

いえいえ。こちらの方こそ
本当に、宵乃さんのお陰で楽しませて頂いていることが多いです。
この作品だけでなく『惡の華』から『うしおととら』等々
こちらの方こそ楽しませて頂きました。ありがとうございます!!

『岩合光昭の世界ネコ歩き』も最近、miniの存在に気がついて
ハードディスクの残量がどんどん減っていきます(笑)

それにしても、何度観ても、岩合さんの頭の上に猫が乗ってくるさまに
家族全員で癒されております。

遅くなりましたが、今年もどうか宜しくお願い致します。
宵乃さんと皆様にとって良い年であるよう祈っております!!

by: きみやす * 2016/01/04 19:32 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。