スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

うしおととら

『妖、帰還す』

白面の御方様の圧倒的なまでの強さ、奸智。
そしてギリョウ・ジエメイ兄妹の運命の変転。
ジエメイの笑顔、言葉。
ギリョウの言葉。
うしおの気持ち。何かを言おうとするうしおに対するとらの言葉。
(ここの台詞、最初に読んだ二十数年前から、とても好きだ。諫める感じが本当に良い)
本当に年長者として諭している感じがなんとも。

優しい言葉では埋まらないもの。
男として、一人の人間がやろうとすることを見届けること。

無力感や闇を押しつぶされそうになっても
ぎりぎりと歯を噛みしめて
それでも、そこにとどまらずに前に進む。
そして、笑う。
それが、蒼月潮という少年であり。
藤田作品の真骨頂でもあります。

次回は、いよいよキリオと九印の登場です。
ある意味、“うしおととら”のボジとネガとも言える存在の登場ですし。
潮が主人公たりえるのか、再度の試練でもあります。
楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

08 : 50 : 00 | 映画・アニメ・DVD・TV感想 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

<<アデスタを吹く冷たい風 | ホーム | 小人の巣>>
コメント
朝から録画を観て
泣いちゃいました。
獣の槍にそんな背景があったなんて…!
とらがうしおに言う台詞、ホントよかったですよね。そこらの大人でも、なかなかこんなふうに言ってやれないですよ。
”可愛い”と思う事が多かったとらだけど、今回はカッコよかったです。
来週も試練ですか。目が離せないですね♪
by: 宵乃 * 2015/11/14 13:09 * URL [ 編集] | UP↑

宵乃さん こんばんは!!
> 泣いちゃいました。
> 獣の槍にそんな背景があったなんて…!
自分も泣きました。
・・・原作を二十数年前に読んだ時も衝撃だったのですが
改めてアニメになって胸に迫ってきました。

すべての登場人物。台詞。やはり見応えがありました。

> とらがうしおに言う台詞、ホントよかったですよね。
>そこらの大人でも、なかなかこんなふうに言ってやれないですよ。
> ”可愛い”と思う事が多かったとらだけど、今回はカッコよかったです。
あの台詞は、若い頃に読んで、自分に大きな影響を与えたものだったので感慨もひとしおです。

> 来週も試練ですか。目が離せないですね♪
いよいよ、EDでしか登場していなかった彼が登場し
またしても、うしおは主人公たりえるのかという試練が与えられることになります。

コメントありがとうございました!!
by: きみやす * 2015/11/16 17:58 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。