スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

バビロン 1 -女-

バビロン 1 -女-」(感想
(著)野崎 まど

主人公の東京地検特捜部の検事・正崎善が製薬企業・日本スピリの東京営業所の強制捜査に
踏み込んだ所から物語は始まっていく。
(現実にあったある事件を下敷きにしている為、非常にリアリティが増します)

そこからあれよあれよと物語は進んでいきます。

謎の死を遂げた麻酔医。
そこでかかっていた「カルミナ・ブラーナ」
おお、運命の女神よ というタイトルと同じように。
事件の関係者と思しき謎の女の姿が事件の前後に少しずつ登場します。

彼女を追っていく、正崎の前で様々な信じられないようなことが起こっていきます。
果たして「バビロン」とは作中で明かされたとある都市して考えた方がいいのか。
これはおいおい明らかになっていくでしょうが

『ヨハネ黙示録』第17章 大淫婦が裁かれる 18章バビロンの滅亡
で描かれた
17-18 “あなたが見た女とは、地上の王たちを支配しているあの大きな都のことである。”のことも指すのか。
18-21 “ すると、ある力強い天使が、大きいひき臼のような石を取り上げ、それを海に投げ込んで、こう言った。”
      「大いなる都、バビロンはこのように荒々しく投げ出され、もはや決して見られない」

そのような方向に、すすむのかは全くわかりません。

ただ、物凄く丁寧に現実の事件を使って描く部分とフィクションの部分の繋ぎ目がしっかり描かれているので
とても読み応えがあります。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

20 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

<<恋と嘘 1~3巻 | ホーム | 亜人 7巻>>
コメント

いいね
by: * 2015/11/11 18:07 * URL [ 編集] | UP↑

ありがとうございます。
by: きみやす * 2015/11/12 17:41 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。