スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

感情8号線

感情8号線」(感想
(著)畑野 智美

荻窪、八幡山、千歳船橋、二子玉川、上野毛、田園調布はすべて環状八号線沿いにある街。
直線距離では近いけれど、電車で行くのは不便だ。
同じ道沿いだけれど、街の雰囲気も住む人の生活レベルも全然違っている。
もちろんそれぞれの悩みも……。
すぐそこに幸せはあるはず。
なのに、どうして遠回りしてしまうのだろう。
環状八号線に住む人々のリアルで切ない恋物語。

連作長編で各々登場する主人公たち。
登場人物たちの関係性・(久しぶりに相関図をつくったりして楽しめました)
語り手になった時の視点で
一つの事柄がまた違った角度から読めて
特に一話目と最終話がタイトルとシンクロしていて巧かったです。

スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

23 : 45 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<記憶屋 | ホーム | 屋根裏の散歩者(2回目)>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。