スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

キャプテン

キャプテン」(感想
(著) ちば あきお

友人と話していて、「自分の子供に読んでもらいたいマンガはなんだろう?」という話題になり。
血統とか、秘めたる力とか
覚醒(笑)みたいなものがない主人公の作品というものを考えていた時に
この作品を思い出しました。

墨谷二中に転校してきた、谷口タカオ。
野球部に入部するがその時、着ていたユニフォームが、前の学校で
野球の名門校であった“青葉学院”のものであったため
皆は有望な選手が入部したと喜ぶが
実は、谷口は青葉学院の2軍の補欠だったのだ・・・

皆の期待を裏切らないように、部活のあとも激しい自主錬を課す谷口。
それによって、周囲からの信頼も次第に形成されていく。

谷口の後にキャプテンとなった丸井も
非常に人間的。
どちらかというと、何かがあった時に自分の責任だと強く思う谷口と違い。
キャプテン就任時から、空回りするあたりも、実際の人間の集団ではよくある光景といいますか
「ああ・・・」と納得してしまいます。
自分よりも技量の高いイガラシに対しても
衝突を繰り返していたが、彼を認めていく辺りも、良いですし
役割が人を育てるということを改めて、考えさせてくれます。
情に厚く、後輩の試合にもよく、顔を出すところも(良くも、悪くも)彼らしい。

丸井の次にキャプテンになったイガラシ。
ある意味、小さい体格ながら、体力・センスが一番際立った選手。
モチベーションも高く。
ある意味、目的に対して出来るからこそ、出来ない人間の気持ちを理解するのが
難しいかったのではと思われます。

そして、イガラシとは対照的な近藤。
体格と大きいがエラー等のミスも多く、気分もムラも多く。
丸井からよく怒られていました。
ただ、彼もキャプテンに就任してからは人を育てる側に変化していきます。

やっぱり4人居るキャプテンの中でも
谷口が一番好きです。やっぱり、努力の人というか。
(今見ると、そこは病院行こうや、とか思う所もありますが)

泥臭さと努力。
本当にシンプルなんだけどもその姿に心を動かされます。
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

23 : 50 : 00 | コミックス感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<エグザム | ホーム | あなたを選んでくれるもの>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。