仮面ライダードライブ

仮面ライダードライブ」(感想
(脚本)三条 陸

いやいや、自分が一番気に入っている平成ライダーは『W』なのですが
同じ脚本の方がメインライターだったので期待していたのですが。

後半の盛り上がりが凄かった。
この作品では敵となる存在の機械生命体・ロイミュードたち。
単なる敵かと思いきや、ラストは幹部側のキャラクターたちが
人間以上に人間性を獲得していき。
彼らの散り際が本当に、今までのすべての作品の敵という概念に対する
鎮魂の意味も含まれているのではと、思ったぐらいでした。

先週でほとんど最終回で付け足すほどが無い程だったのですが
(次週から始まる『ゴースト』の顔見せだけではなく)
今日もきちんと『ドライブ』の最終回でした。
主人公の刑事でもある泊進ノ介(そして演じた役者さんも)
一年間で得たものがしっかりと描かれていて良かった。

先週で、最後の一体となった機械生命体・ロイミュードのリーダー“ハート”との人間体での殴り合いのシーンでも感じたのですが
あえて、変身をしない。ベルトを渡されても、変身しない。
そこにも色々と理由はあるのですが。変身ヒーローが変身しないって凄いな・・・

そして、今週はロイミュード事件が終わり
ベルトも開発者そのものが去り。
主人公は変身できないからこその(通常の人間のもつ不安を再確認するシーンなどがあり)
コメディではなく、“ヒーロー”であった常人にもどり
その後を描いた作品はあっただろうか?

一年前の過去の克服を通して人間・泊進ノ介の姿に
逆に“仮面ライダー”というものがより鮮明に浮かび上がった・・・印象が強くします。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

21 : 30 : 00 | 映画・アニメ・DVD・TV感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<君が電話をかけていた場所 | ホーム | セッション>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR