スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

マージナル・オペレーション 空白の一年(上)

マージナル・オペレーション 空白の一年(上) 」(感想
(著)芝村 裕吏

西(ペルシャ)へ――。

村はアラタの指揮した戦闘で燃え、ジブリールたちは故郷を失った。
子供たちを引き連れたアラタは、サマルカンドを経由し、イラン――かつてのペルシャを目指す。
途次、シベリア共和国によると思われる不可解な襲撃を受け
目減りする資金を睨みながらも、一行を乗せた中古のバスは砂漠をひた走る。

日本篇までの空白の一年に何があったのか。
いま、ジブリールの視点から、全てが明かされる。

ヒロインであるジブリールの視点から語られるだけあって
正直、アラタにはかなり補正が入っています(笑)。
携帯に嫉妬したり、いろんな意味で微笑ましい描写のあとに
(架空の)シベリア共和国・著者別シリーズの『遙か凍土のカナン』といよいよ本格的にクロスオーバーさせるようです。
何故、ジブリールが金髪の女性に対し敵意を抱くのかも。
こちらのシリーズを読んでいると、そこら辺の深読みできる面白さもあります。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

20 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<バビル2世ザ・リターナー 13 | ホーム | 砂の王宮 >>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。