スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

高杉さん家のおべんとう 10巻

高杉さん家のおべんとう 10巻」(感想
(著)柳原 望

最終巻でした。

正直、思っていたほど悪くなかったという印象。
期待値がものすごく低かったので、一応の決着をつけて終わった感じ
まぁいいかという感じです。
ものすごく、失礼になるかもしれません。

自分は紫の上願望がない(笑)というのを差し引いても
男性主人公(ハル)の成長の遅さに辟易としました。
最終話付近でようやく、(半ば強引な印象も受けますが)
社会的にも認められますが・・・

なんかこうすっきりしないというか、
今まで、彼の付近に居た人たち(著者も含め)が
ほとんど彼を“残念な人”扱いします。
でも、その人たちが人間的にちゃんとしているかというと、そうでもないので
なんか、だんだん読んでいて違和感と不快感を感じてしまい

こんな人間関係だったら、抜け出せよ!! とずっと思っていました。

まぁ主人公自身も親の三回忌も七回忌もしなかった人間が、初恋の人(ヒロインの母親)の七回忌はする・・・
という行動をとるので何とも言えませんが。

(その七回忌に出席しないと口にする)唯一の親戚である叔母さんの言動の方が何倍も納得できます。

重要なはずのヒロインの出生も割とあっさり終了させたり

最終回で、4年間、逢わなくても待っていてくれるヒロイン。
(6~7巻で)別れを告げた後に、早々に戻ってきて別の男とくっついるサブヒロイン。
なんだかな~~。
結局、著者の思った通りになったんでしょうけども・・・

見せなくても良いところ、語らなくていい所は描かれて
読者が見たいと思っていたシーンはあまり見る事が出来なかった。
そんな印象の作品でした。
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

23 : 00 : 00 | コミックス感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<ヤングアニマル 15号 | ホーム | 宇宙兄弟 26巻>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。