透明人間は204号室の夢を見る

透明人間は204号室の夢を見る」(感想
(著)奥田 亜希子

いやー。前作の『左目に映る星』も独特で面白かったのですが。

今回のこの作品・・・面白いんだけど、どう面白いのか上手く説明ができないと言いますか。

ある意味、前回の作品よりも、捨て身というか、さらけ出しています。
あえて、書かなくてもいいんじゃないかと思わせるぐらい。

主人公が現実に、自分の身近に居るとなかなか大変そうですが
その面倒くささというか、人間の弱い部分とか、そういったものの描き方が上手くて
どんな人間でも、どこかには(秘かに)共感するんじゃないのかなぁ・・・

そして、そんな人間であっても、誰かに惹かれ、夢想はするけども
自分はそんなことに値しない人間だって抑制する辺りや
それでも、綻びが生じてくる所なんかも「・・・ああ」と嘆息を漏らしてしまいます。

ちょっと、内容の重要な部分に触れるかもしれないので追記に。
話の内容としてはシンプルと言えるかもしれません。
話の流れも「ああ、こういくかな・・・ああ・・・」という感じで

ただ、結末は評価が分かれるかもしれません。
救いなのか。無理やりにつけたされたものか。著者の希望なのか。
わかりませんが、この結末がないと、流石に読むのがツラい。

ただ、本当に、残りページ数を気にしながら
「大丈夫かな・・・」とアクション小説でも冒険小説でもないのに
主人公の動向をハラハラしながら読み終えたのは不思議な体験でした。

スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

20 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<インサイド・ヘッド | ホーム | アオイホノオ  14巻>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR