スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

独立愚連隊西へ

独立愚連隊西へ」(感想
(監督)岡本 喜八
(主演)佐藤 允 加山 雄三

“岡本喜八監督作品”2作品目。

今日は、家に帰って探してみたが1作目の『独立愚連隊』がない。
人に貸して、まだ、返ってきていないようで
2作目のこちらになりました。

一作目があまりにも、(西部劇的な感じでドンパチやったのである意味自粛をして)
二作目では軍旗の争奪戦というものに変えられますが
それでも浮かび上がる“戦争”というもの。

これは観た人それぞれに印象に残るものは違うでしょうし
戦中、戦後生まれ。
実際の戦争体験の有無によっても受け取り方は、全く変わってくるかと思います。

人間模様・ラスト含めて色々と考えさせられます。

なおかつこのタイトルは、とても良いので
ウルトラセブン第14話・15話ウルトラ警備隊西へ』等や様々な作品で使われています。

キングジョーという有名な敵が登場することも有名ですが
大人になった今観ると
それを操っているはずのペダン星人の(途中で)口にすることが正論でびっくりします。
(最後はおそらく、大人の事情でペダン星人は悪い奴になりますが・・・)

同じく 有名なエピソードの一つ 42話『ノンマルトの使者』は子供の頃に観て
頼りになるはずのキリヤマ隊長が
ノンマルトの海底基地は完全に粉砕した。我々の勝利だ。海底も人間のものだ。
叫ぶシーンで、子供心に「いつものキリヤマ隊長と違う・・・」と思ったのを覚えています。

パトレイバーにも『特車隊北へ』と言う作品があった気がします
・・・があんまり覚えてません(汗)
完全に話が脱線してますね。申し訳ありません。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

20 : 00 : 00 | 映画・アニメ・DVD・TV感想 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

<<ジャズ大名 | ホーム | 殺人狂時代>>
コメント
2作品目もご参加ありがとうございます!
岡本喜八監督の代表作の一つでしょうか?
「独立愚連隊」のタイトルもよく耳にします。反戦映画でしたか。
ウルトラセブンにも影響を与えてるとは…なんかすごいかも(笑)
タイトルは映画の顔ですもんね~!
by: 宵乃 * 2015/07/05 16:47 * URL [ 編集] | UP↑

宵乃さん こんばんは!!
> 岡本喜八監督の代表作の一つでしょうか?
> 「独立愚連隊」のタイトルもよく耳にします。反戦映画でしたか。
一話目が結構、アクション(西部劇っぽい)仲間の中に敵がいたり盛りだくさんの中で
皮肉やら、反戦に対するメッセージが隠されています。

> ウルトラセブンにも影響を与えてるとは…なんかすごいかも(笑)
> タイトルは映画の顔ですもんね~!
本当に、洋画でも邦題が「ああ・・・(せっかくいい作品なのに)」と思うことはよくありますね!!
by: きみやす * 2015/07/07 18:06 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。