殺人狂時代

殺人狂時代」(感想
(監督)岡本 喜八
(原作)都筑 道夫
(主演)天本 英世 仲代 達矢

今回のブログDEロードショーは“岡本喜八監督作品”ということになりました。

レンタルに行っても数が少ない少ない(笑)
『日本のいちばん長い日』もない。
仕方がないのであった『ジャズ大名』だけ借りて帰りました。

まずは、自分の持っているこの作品から。

マザコンの犯罪心理学者・桔梗信治は、謎の溝呂木博士
率いる“大日本人口調節審議会”の殺し屋たちに何故か命を狙われるはめに。
しかし、飄々とした桔梗は悪運が強いのか、偶然かわからぬまま
奇妙な武器と使用する殺し屋たちと戦うことに。

原作は都筑道夫の『飢えた遺産』(現在は『なめくじに聞いてみろ』に改題)ですが

個人的には原作の方が、主人公の行動原理がしっかりしてるんですよね。
ラストも皮肉が効いているというか。

ただ、この映画の素晴らしい所は天本 英世演じる溝呂木博士が恰好良いんですよ!!
彼のアジトも!!
私室や独特の曲線と廊下で構成された絵が素晴らしい。

主人公を演じる仲代 達矢も悪くはないのですが
良くも悪くも、演技が全面に出ているというか。

この作品は溝呂木博士を観る為だけに観ている気がします(笑)

ただ、淡々と大日本人口調節審議会のCMなどは
隠れた悪意が一瞬明らかになり、ぞくりとします。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

20 : 00 : 00 | 映画・アニメ・DVD・TV感想 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

<<独立愚連隊西へ | ホーム | 七十五羽の烏>>
コメント
こんにちは!
>この作品は溝呂木博士を観る為だけに観ている気がします(笑)

知らない作品ですが、そんなにインパクトあるキャラクターが出てるんですか。
“大日本人口調節審議会”という単語もギョッとするし、なんだか面白そうですね。
チャップリンの「殺人狂時代」とは何の関係もないのかな?
そのうち観られたら観てみようと思います。
今回もご参加ありがとうございました♪
by: 宵乃 * 2015/07/04 14:54 * URL [ 編集] | UP↑

宵乃さん こんばんは
> チャップリンの「殺人狂時代」とは何の関係もないのかな?

・・・多分、何の関係もないと思います(笑)。
チャップリンの『殺人狂時代』も観て
純粋に映画として驚いた気がします。

> そのうち観られたら観てみようと思います。
ええ。あまりハードルを上げずに観ていただいた方がいいといいますか。
オフビートなアクションものになるので
何かの機会で観ていただけたら、ちょうどいい気がします。

> 今回もご参加ありがとうございました♪
いえいえ。今回も楽しませて頂いております。
ありがとうございます。
by: きみやす * 2015/07/04 16:45 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR