ヴィンランド・サガ 16巻

ヴィンランド・サガ 16巻」(感想
(著)幸村 誠

トルフィンは、遠征のために必要となる莫大な資金を得るために東方ギリシアの都・ミクラガルドへ向けて旅立った。
船乗りになることを願い、夫のもとを飛び出した花嫁・グズリーズがトルフィンの仲間に加わり
さらに、身寄りのない赤ん坊と犬も加わるのだが・・・

まぁ、アフタヌーンを読んでいるので、確認に近い感じはあるのですが。
グズリーズの心の叫び。
本当に『プラネテス』を思い出して、泣けます。

わりと穏やかなコミカルな場面も続きますが、
最後に、トルフィンが相対しなければならないものが登場し、物語は一気に緊迫感を増します。


スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

20 : 00 : 00 | コミックス感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<エクソダス症候群 | ホーム | 雪が降る>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR