なめくじに聞いてみろ

なめくじに聞いてみろ」(感想
(著)都筑 道夫

殺人方法考案の天才だった父が、通信教育で殺し屋を育成していたことを知った青年・桔梗信治は
彼らを消すことで父の「血に餓えた遺産」を清算すべく、東京へと赴いた。
教え子たちが得意とする奇想天外な殺人方法はもちろん、名前も居場所も素顔すら判らない信治は
どうやって彼らと戦うのか―?

アクションまたアクションの連続
惜しげもなくつぎ込まれたアイデアの奔流で息継ぐ間もなく読者を翻弄するナンセンス活劇の金字塔
ついに復活。

久々の再読。
やっばりおもしろいです。
あとがきで ミステリ作品の構造について語られているのも
非常に勉強になります。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

23 : 05 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<雪が降る | ホーム | へうげもの 20巻>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR