スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

息子

息子 [DVD]息子 [DVD]
(2005/05/28)
三國連太郎、永瀬正敏 他

商品詳細を見る

息子」(感想
(監督)山田 洋次
(主演)三國連太郎 永瀬正敏

今回のブログ・DE・ロードショーは“春の感涙祭”ということなので
この作品を選びました。

もう何回観たのか、わかりませんが
若い頃は息子(浅野哲夫)役の永瀬正敏が凄く共感できていたのが
子供をもち、歳をとってくると父親(浅野照男)役の三國連太郎にもしみじみと感情移入してしまいます。
多分、もっと子供が大きくなって、巣立っていったらもっとそうなんでしょうね。
その時にも、また観て見たいと思います。

ある意味 山田洋次版『東京物語』でもあり
戦争にも触れられ、そして、現在も直面する高齢化社会の問題点を早くも予見していた作品でもあります。

芸達者な役者陣にも助けられ
特に、原田美枝子演じる長男の奥さんである(浅野玲子)と父親(浅野照男)の会話とか
若い頃よりも、今になって余計に沁みます。

誰も悪くない。本当に昔のように生きられないことをありのままに描いていますし

息子(浅野哲夫)の方は父親や優秀な兄への反発からか
東京で暮らしていたが
いかりや長介・田中邦衛の二人にだけでなく、多くの人たち
そして、和久井映見演じる(川島征子)出会うことによって
一人前の男になっていく姿をしっかりと描いています。

特に、父親(浅野照男)が息子(浅野哲夫)に対して歌を歌うシーンは
何回観ても何回観ても おかしいやら、嬉しいやら、自然と涙が出てきます。

そして、最後の、父親(浅野照男)帰宅のシーン。
おい、いま けぇったぞ
あのセリフがますます意味をもったものとして
灯りがともる家を観ながら感じるのでした。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

20 : 00 : 00 | 映画・アニメ・DVD・TV感想 | TB(0) | Comment(3) | UP↑

<<あぶない叔父さん | ホーム | 寄生獣 特別編>>
コメント

こんにちは!
山田洋二監督には苦手意識があって、この作品は未見なんですよね~。
でも、いかりやさんが出演してるんならいつか観てみようかな。山田監督版「東京物語」というのも興味を引かれるし。
今回もご参加ありがとうございました♪
by: 宵乃 * 2015/04/27 10:18 * URL [ 編集] | UP↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/04/27 12:57 * [ 編集] | UP↑

宵乃さん こんばんは!!

> 山田洋二監督には苦手意識があって、この作品は未見なんですよね~。
山田洋次監督作品が合う方・合わない方、真っ二つに分かれる気が実はしています。
自分も作品によって、評価はガラッと変わる監督さんです。

> でも、いかりやさんが出演してるんならいつか観てみようかな。
山田監督版「東京物語」というのも興味を引かれるし。

いつか、お時間と機会に恵まれたらご覧ください。

> 今回もご参加ありがとうございました♪
こちらの方こそありがとうございました。
by: きみやす * 2015/04/27 19:19 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。