スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

黒野葉月は鳥籠で眠らない

黒野葉月は鳥籠で眠らない黒野葉月は鳥籠で眠らない
(2015/03/19)
織守 きょうや

商品詳細を見る

黒野葉月は鳥籠で眠らない」(感想
(著)織守 きょうや
新米弁護士・木村が遭遇する物語が四篇収録。
構成が見事です。

中でも、三話目の『三橋春人は花束を捨てない』のラストはすごかったです。
良い短編を読んだ時のゾクゾクと背筋を上がってくる感覚がたまりません。

ちょっとしたばれがあるので追記しますが
個人的には、こんな追記を読むよりも
本屋さんへ行って頂きたいというのが正直な気持ちです。
著者は現役の弁護士とのことですが、だからこそ書ける法律の深い部分・法律の齟齬ともいえる部分
そして弁護士と依頼人の関係。

新米弁護士・木村を通すことによって、読者も同じように感じ、驚きます。
どの作品でも、“錯視”とも読んでも良いような事件の設定の仕方。
(この時点から無意識的に、著者の術中にハマっているのですが
そして、明らかになった時の驚きには感服しました。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

22 : 10 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<メガバンク絶滅戦争 | ホーム | ちはやふる 27巻>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。