マダム・イン・ニューヨーク

マダム・イン・ニューヨーク [DVD]マダム・イン・ニューヨーク [DVD]
(2014/12/03)
シュリデヴィ、アディル・フセイン 他

商品詳細を見る

マダム・イン・ニューヨーク」(感想
(監督)ガウリー・シンデー
(主演)シュリデヴィ

今回のブログ・DE・ロードショーはこの作品でした。
すっごく、良かった。

ある意味、自分の持っているインド映画のイメージを変えてくれました。
一人の人間の、些細な物語と感じるかもしれません。

ただ、彼女が我々と同じように悩み、進んでいく姿にジーンとしました。
家族や慣れぬ国で困惑をしながらも“母”として頑張っていながらも
人間の基本的な尊厳を否定するような言動をついつい口にしてしまう夫。
(何の罪悪感もなく・・・ここが実はタチがわるいのですが)
自戒を込めて、
家族だからこそ、余計に、踏み越えてはならない線があると
いうことを改めて教えてもらった気がします。

今回も参加させて頂いて良かったです。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

23 : 15 : 00 | 映画・アニメ・DVD・TV感想 | TB(0) | Comment(4) | UP↑

<<奪取 「振り込め詐欺」10年史 | ホーム | 思考の整理学 >>
コメント

おはようございます!
こちらは未見なのでざっと読ませていただきました。とても楽しまれたようで良かったです♪
こちらもいつか観ようと思ってたけど、なるべく早く観たくなりました。見たらまた伺いますね。
今回もご参加ありがとうございます!
by: 宵乃 * 2015/03/31 08:01 * URL [ 編集] | UP↑

宵乃さん こんにちは。
> こちらは未見なのでざっと読ませていただきました。とても楽しまれたようで良かったです♪

いやー。良い映画でした。
もう一つの作品も借りていたのですが・・・結局観る時間が取れなかったので
次の機会には観たいと思います。

> こちらもいつか観ようと思ってたけど、なるべく早く観たくなりました。見たらまた伺いますね。
> 今回もご参加ありがとうございます!

こちらの方こそありがとうございました。
by: きみやす * 2015/03/31 14:41 * URL [ 編集] | UP↑

 きみやすさん、こんばんは
 観て頂き、ありがとうございます


自戒を込めて
>いや、全く・・・
似たような事、しょっちゅうしてるもんで。(汗)
子供の反抗期って、どの国も変わらんもんですね。
自分も、親に相当酷い事、言いました。
今更、遅いですが。

スピーチに関しては、アカデミー賞獲った「英国王のスピーチ」より、良かったような気がします。
あのたどたどしさ危なっかしさが、内容を、より厚くしていたと思いました。

最後、NYタイムズを手にしなかったのも、何だか好印象。
言語は結局ツールだけど、使えば自ずと内面の美醜が出てしまう。
行きと違って、一回り成長したひとりの大人の女性を見せるシャシが美しかったです。

あれで49歳とは、インド恐るべし。(笑)
by: 鉦鼓亭 * 2015/04/01 00:13 * URL [ 編集] | UP↑

鉦鼓亭さん こんばんは。

>  きみやすさん、こんばんは
>  観て頂き、ありがとうございます
いえいえ、とても良かったです。


> 自戒を込めて
> >いや、全く・・・
> 似たような事、しょっちゅうしてるもんで。(汗)

・・・・同じです(汗)

> 子供の反抗期って、どの国も変わらんもんですね。
> 自分も、親に相当酷い事、言いました。
> 今更、遅いですが。

・・・全く持って激しく同意です。
“子を持って知る親の恩”とはいうものの

親も自分もそして子供も人間なので・・・

・・・やっぱり、(親に)感謝をしても、衝突することはありますし
(子供)の行動を、自分も似たようなもんだったと思って納得しようとしても
「いや、それは!!」となることも多く・・・。

本当に、難しいですよね~。

> あのたどたどしさ危なっかしさが、内容を、より厚くしていたと思いました。
ですです!! 本当にこちらも感情移入してしまいますよね~。

> 言語は結局ツールだけど、使えば自ずと内面の美醜が出てしまう。
> 行きと違って、一回り成長したひとりの大人の女性を見せるシャシが美しかったです。

> あれで49歳とは、インド恐るべし。(笑)

あはははは、最後の一文にやられました。
確かにそうですね(笑)
by: きみやす * 2015/04/02 20:37 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR