サイバークライム 悪意のファネル

サイバークライム 悪意のファネルサイバークライム 悪意のファネル
(2013/02)
一田 和樹

商品詳細を見る
サイバークライム 悪意のファネル」(感想)
(著)一田 和樹

君島悟を主人公としたシリーズ三作目。

この三作目に登場する『殺人販売サイト・ギデス』
完全犯罪をパッケージングして売るサイト。
もう、このアイデアだけで、ゾクゾクするほど魅力的です。
役割を分割して、(サイトの協力者である)他者を介在させることにより 仕事の細分化を図り、罪悪感を軽減させ。
本当にゲーム感覚で参加できる。
これを考えついただけでも、大作ミステリになりそうなのにアイデアなのに。
惜しげもなく一作で使いきる気前の良さに脱帽です。

君島は別の件で登場し、その事件の内容も
現代社会のある種の縮図であり、タイトルの『悪意のファネル』の意味が
途中で明かされた時に、「おおっ」となりました。

もう、購入した段階で前日譚であろう
“○○からの手紙”が公開期間が過ぎていたのが、非常に残念でした。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

20 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<絶望トレジャー | ホーム | サイバーテロ 漂流少女>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR