スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

未必のマクベス

未必のマクベス (ハヤカワ・ミステリワールド)未必のマクベス (ハヤカワ・ミステリワールド)
(2014/09/10)
早瀬耕

商品詳細を見る

未必のマクベス」(感想
(著)早瀬 耕
IT企業ジェイ・プロトコルの中井優一は、
東南アジアを中心に交通系ICカードの販売に携わっていた。
同僚の伴浩輔とともにバンコクでの商談を成功させた優一は、
澳門の娼婦から予言めいた言葉を告げられる――

「あなたは、王として旅を続けなくてはならない」。

やがて香港法人の代表取締役として出向を命ぜられた優一だったが、
そこには底知れぬ陥穽が待ち受けていた。
異色の犯罪小説にして恋愛小説。

未必:(みひつ)必ずしもそうなるものではない、といった意味合いの表現。
もっぱら「未必の故意」という刑法用語で用いられ、意図的に実現を図るものではないが
実現されたらされたで構わないとする心情や態度を指す表現。 (実用日本語表現辞典より)

本当に、企業小説・犯罪小説なのか、恋愛小説なのか
どの要素も盛り込まれており
なおかつ、主人公・中井のどこまでが本気なのか分からない。
何とも言えない立ち位置と
最後の最期までどこにいくのか、わからない物語で楽しかったです。

少々「島耕作かよ!!」ってぐらい魅力的な女性に助けられることが
多くて、それをツッこみながら読み終えました(笑)
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

23 : 55 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<サイバーテロ 漂流少女 | ホーム | ゴーグル>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。