スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

『寄生獣 セイの格率 第13話』観ました。

『寄生獣 セイの格率 第13話』観ました。

今回は・・・一番ひどかったのではと思わせる内容でした。
(以下、良くある原作ファンのぼやきですので読みとばしていただいて結構です)

まず、立川裕子の立ち位置が良く判りません。
あれだけの経験をしているなら(仮にも兄が警察の人間なら)あんな無神経なこというかな?

その後の輪にかけてのポニーテールの無神経さにも???

(アニメの最初の辺りとあまりにもズレが・・・
お前ら、新一に好意もってたようなそぶりは何だったの?
・・・ポニーテールの存在価値、何?)

寄生生物たちの会議も、変に時代に即したものにしたせいか。
原作の「ああ、前(ホワイトボードの方)向かなくてもいいし、手を使わなくていいんだ」
という率直な驚きもなく、ただ単に仲の悪い集団(笑)ぽく見える有様。

田宮良子(田村玲子)の「だまれ」等は良かったけど
ベビーシッターさんのモノローグがないと
後半への伏線が弱くなる気が・・・

そして、立川裕子も里美に「新一が、落ち着いてるとか、普通すぎるとか」言ってるけど・・・

おいおい。お前が言うな!!
この作品世界で、常人で最初にパラサイトから生き残った人間のくせに
普通に学校来てるし・・・
厚切りジェイソンさんに「Why?! Japanese People!!Why オカシイだろッ!!」とつっ込んで欲しいレベルです。


他のキャラクターが演じてた役割を変にまとめすぎるからおかしくなってます。

新一が田宮良子(田村玲子)の差し金で出てきたチンピラ達と戦うところも
探偵が原作で評した
猿(ましら)のごとく”って感じの戦闘じゃないんだよなぁ
人間離れをしたというよりは
優れたカンフーの使い手みたいな感じと言ったらいいのか・・・
あくまで人間の範疇内での使い手みたいな感じで。

あとは、探偵に見つかった後のミギーの跳躍シーンも
原作では変な美しさがあったはずなんだけど・・・
(アニメだからこそ)動きは良くなったけれども、なんか違う。

特に、ここで、ミギーが殺すかどうかの決断を新一に迫る所も
作品の重要な部分であるはずなのに・・・
なんでそこ、平坦に終わらせるかな。

聴力で、探偵の位置を読みとるのも
原作での公園から自宅に変えた意味分からないし。

村野との会話シーンの
背を向けた村野に「俺の体…俺の体には…」の所のミギーの変形。
・・・鬼の手かよ。

村野のセリフも本当に重たいのに。

(守ってきた)好きな女性にこう言われながらも
こう返答せざるを得ない。 
新一の苦悩を何故、原作通り
「乾いた目」を描いてくれないんだ。

岩明均作品では、目の表情が非常に重要なはずなのに。
原作の巻末3巻作者コメントにもあっただろうに・・・

本当に悲しい。
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

22 : 30 : 00 | 映画・アニメ・DVD・TV感想 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

<<『四月は君の嘘 第十二話』観ました。 | ホーム | ハイファイクラスタ  1巻>>
コメント

>おいおい。お前が言うな!!

私も思いました。酷すぎて逆に笑えるレベルですよね~。
原作を知らなくても、アニメスタッフおかしいだろとハッキリわかりました。

>厚切りジェイソンさん

最近バラエティ番組を観てなかったのではじめて知りました。面白かったです!
ジェイソンさん、漢字に詳しすぎ(笑)

>田宮良子(田村玲子)の「だまれ」

どうやってしつけたんでしょう…ガクブル!
とりあえず、育てるつもりはあるのに育児書には目を通してないという事はわかりました(笑)

>何故、原作通り「乾いた目」を描いてくれないんだ。

ぜんぜん乾いてませんでしたよね!
違和感ありまくりでした。
by: 宵乃 * 2015/01/09 14:20 * URL [ 編集] | UP↑
Re: タイトルなし
宵乃さん こんばんは!
明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

> >おいおい。お前が言うな!!

> 私も思いました。酷すぎて逆に笑えるレベルですよね~。
> 原作を知らなくても、アニメスタッフおかしいだろとハッキリわかりました。

ですよね~。
結局、映画の為の作品なのか・・・と正直疑いたくなるレベルです・・・。

> >厚切りジェイソンさん

> 最近バラエティ番組を観てなかったのではじめて知りました。面白かったです!
> ジェイソンさん、漢字に詳しすぎ(笑)

笑っていただいて良かったです。
“憂鬱”は自分書けません。すごいと思います。

> >田宮良子(田村玲子)の「だまれ」
> どうやってしつけたんでしょう…ガクブル!
> とりあえず、育てるつもりはあるのに育児書には目を通してないという事はわかりました(笑)

そうですね(笑)。
多分、実験動物として今のところはみている(はず)ですので
育児書には目を通さないかもしれませんね。

人間がラットやハムスターを実験動物として使う時に
飼い方の本を読まないのと似ているかもしれません。

・・・宵乃さんのこの指摘は(冗談を抜きに)非常に鋭いので本当にびっくりしました。

> >何故、原作通り「乾いた目」を描いてくれないんだ。
> ぜんぜん乾いてませんでしたよね!
> 違和感ありまくりでした。

前回が良くて今回はコレって、当り外れの多い作品ですよね。
by: きみやす * 2015/01/09 18:14 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。