夜の歌

夜の歌 (少年サンデーコミックス)夜の歌 (少年サンデーコミックス)
(1995/07)
藤田 和日郎

商品詳細を見る

夜の歌」(感想
(著)藤田 和日郎

とある理由で再読。
『からくりサーカス』の元になった大きなピースの一つ『からくりの君』
(敵の大名が狩又“貞義”であることに改めて気がつく。『からくりサーカス』では才賀“貞義”という人物が登場)
画業20周年記念全集 藤田和日郎魂 DVDつき (少年サンデーコミックススペシャル)画業20周年記念全集 藤田和日郎魂 DVDつき (少年サンデーコミックススペシャル)
(2009/07/17)
藤田 和日郎

商品詳細を見る

画集である『藤田和日郎魂』には『からくりの君』のDVDも入っていて
これまたすごい出来。
ヒロインを助ける下忍・睚弥三郎の声を若本規夫さんがやっているので。
(思わず、「戴宗の兄貴ィ」と鉄牛風に言ってしまいました)

あとは、デビュー作『連絡船奇譚』も『メリーゴーランドへ!』
すでに『うしおととら』や『からくりサーカス』への妖怪怪異譚・自分よりも小さきものに対する不器用な優しさなどが
作品にも表れています。

『夜に散歩しないかね』は乱歩や横溝作品の雰囲気を持ちながらも、削夜秋平という探偵が
『うしおととら』の鏢であったり・シャガクシャ・秋葉流と同じように
心の奥に何かを棲わせている感じがたまりません。

『掌の歌』
この作品もすごく好きなんですよね。

“神サマ・・・人間の掌につかめるモンは・・・最初から決まっているのかい・・・・?”

中国 清朝末 峪生という男が牢に入っている。
看守の老爺とのやりとり。
牢の中で手枷足枷つけられていても
修行を止めない彼の“業”を看守の台詞一つで
しっかりと読者に分かるように描いてくれています。

短編漫画であるからこそ、抑制されたタッチで
峪生という男の半生・現在・そしてその後の姿まで描き。

人間が得る事の出来るもの。
何を選択するのかを含めて
読む者に静かな感動を与えます。
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

20 : 00 : 00 | コミックス感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<妻の沈黙 | ホーム | 四月は君の嘘 第一話>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR