スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

土漠の花

土漠の花土漠の花
(2014/09/18)
月村 了衛

商品詳細を見る
土漠の花」(感想
(著)月村 了衛

ソマリアの国境付近で、墜落ヘリの捜索救助にあたっていた陸上自衛隊第一空挺団の精鋭たち。
その野営地に、氏族間抗争で命を狙われている女性が駆け込んだとき、壮絶な撤退戦の幕があがった。
圧倒的な数的不利。
武器も、土地鑑もない。通信手段も皆無。自然の猛威も牙を向く。
最悪の状況のなか、ついには仲間内での疑心暗鬼まで湧き起こる。
なぜここまで激しく攻撃されるのか? なぜ救援が来ないのか?
いやー。これは一気読み作品でした。
昔の冒険小説好きの方なら、買いです。
もう少し、掘り下げて欲しい所ももちろんあります。

ただ、“自衛隊海外派遣”
国家かどうかもわからない“敵”に
“集団的自衛権”が適応されるのか?
その前にそもそも、襲撃を受けている仲間を見殺しにできるのか?
自らに向けられた銃口があったとしたら?

そんなものを色々と考えさせられますが。
読後感は非常に良かったです。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

20 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<どこの家にも怖いものはいる | ホーム | キマイラ鬼骨変>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。