キマイラ鬼骨変

キマイラ10 鬼骨変 (朝日ノベルズ)キマイラ10 鬼骨変 (朝日ノベルズ)
(2014/09/19)
夢枕 獏

商品詳細を見る

キマイラ 鬼骨変」(感想
(著)夢枕 獏
ようやく、過去の回想もおわり、本編にもどってきましたか・・・

菊地~~。この展開は燃えるなあ!!

どんな風でも風車は回るんだよ」 
この言葉も好きだ。
大好きな、龍王院弘もいよいよ、本調子に戻ってきたみたいで(・・・・20年くらい待ってるけど(笑)
前半での九十九と久鬼の邂逅。 「石」の意味。
岩さんの詩。
もろもろの事柄・灰島や阿久津と言った懐かしいキャラクターも出てきてくれて
それだけでも涙目になりました。
最後の最後で、雲斎先生の帰還で涙が止まりませんでした。

あとがきで、今まで想定していたラストは消えたという文章があり
「え、ええ!?」となりましたが。ある意味理解できたり
むしろ、 これから、逆にどういうラストになるのか、楽しみになりました。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

22 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<土漠の花 | ホーム | 30センチスター 2巻>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR