スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

総理大臣暗殺クラブ

総理大臣暗殺クラブ (単行本)総理大臣暗殺クラブ (単行本)
(2014/07/01)
白河 三兎

商品詳細を見る
総理大臣暗殺クラブ」(感想
(著)白河 三兎

自分の名前にコンプレックスを持つ茂子は
愛してやまない妹の三重子が高校で作った“政治部”に入部する。
あることがきっかけで、本気で総理大臣暗殺を企てる三重子に危うさを感じ、
暴走を選止すべく彼女を監視するためだ。
生徒会長選挙、体育祭、文化祭・・・各イベント変わり者ばかりの政治部のメンバーととも介入していく。

まず、タイトルの不穏当さに驚かされますが
クセ者の多い青春小説として読むことができます。

今までの作品と同じく、代理可能な自分の存在に気がつきながらも
何とか、他者との関係の中で自己の存在感を実感しようとする。
そんな作品の一つです。

あとは本来、主人公役を任されている茂子以上に
存在感の強い登場人物(本来の主役ともいうべき)の狂言回しとしても
きちんと機能しており、小説の書き方、登場人物の見せ方が
また一段と上手くなったなぁ・・・という印象を受けます。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

20 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<テンプリズム 1巻 | ホーム | ケンガイ 3巻>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。