アナと雪の女王

【Amazon.co.jp限定】アナと雪の女王 MovieNEX (オリジナル絵柄着せ替えアートカード付) [Blu-ray + DVD]【Amazon.co.jp限定】アナと雪の女王 MovieNEX (オリジナル絵柄着せ替えアートカード付) [Blu-ray + DVD]
(2014/07/16)
クリステン・ベル、イディナ・メンゼル 他

商品詳細を見る

アナと雪の女王」(感想
(監督)クリス・バック ジェニファー・リー

いやー。面白かったです。

子供たちの長男と次女は祖母(自分の母)と観に行っており
観る機会を失っていたのですが。

正直、大画面で観た方が良い作品だと思います。

もう、映像や歌の部分の大多数はテレビ等で流れているので・・・
新鮮味が少々失われている感じもしますが

物語の展開も早く
二人のヒロインであるアナ(妹)・エルサ(雪の女王)(姉)の姉妹のミュージカル。
最初は、元気で、少々うるさい(思慮も足りない)(笑)アナよりも
葛藤から一転して力を開放するエルサに感情移入する気がするのですが

ネタバレの為追記
水を凍らして湖?入江?を歩くところなどは
キリストの水上歩行の逸話を思い出しました。

ただ、エルサは多分、当初はもっと“雪の女王”っぽく、悪役っぽいといいますか
力に呑みこまれた存在にする予定だったような気がするのですが・・・
良い意味で、話の収まりどころ見つけたというか。

そのかわりとして、二人の悪役を登場させたり
ここも、自分の持っていた“ディズニー映画”の先入観をぶち壊してくれる展開で(笑)。
反転
王子という偶像を壊したり
男女の恋愛ではなく姉妹の愛で助かる
ちょっと、目から鱗が落ちた気がします。


スポンサーサイト

テーマ:最近見た映画 - ジャンル:映画

20 : 00 : 00 | 映画・アニメ・DVD・TV感想 | TB(0) | Comment(4) | UP↑

<<残響のテロル 第二話 | ホーム | リッジウェイ家の女>>
コメント

 きみやすさん、こんばんは

春に観たのと、TV、ラジオとは鎖国状態なので、ほぼ予備知識なしに観ました。(汗&笑)

ディズニー嫌いの僕でも、楽しんで観る事ができましたよ。
 娘と一緒だったのですが、「塔の上のラプンツェル」では「ディズニーだね」と悪い意味で一致したのが、今回は二人とも満足しながら昼飯食べに行けました。
(後々、「ゴットファーザー」みたいに残る作品かは疑問ですが)

反転部分のアレ、意表を衝かれ面白かったです。
でも、ディズニー・アニメとしては「禁じ手」、「掟破り」の類。
一度は面白くて良いけど、何度も使っていい手じゃないと僕は思ってます。
又やったら、ディズニー・アニメが信じられなくなっちゃう。(笑)
同時に、「ディズニー・アニメ」の大変さを再認識しました。
生まれ変わって作家になったとして、一度は「書いて」みたいかもしれませんが、二度三度は「御免こうむる」ですもん。(笑)
(「伊勢物語」の「か・き・つ・ば・た」と同じく「枷」は面白いけど、そればかりじゃ・・・)
それを、果てしなく続けていく宿命のディズニー。
ちょっと同情してしまいます。

by: 鉦鼓亭 * 2014/07/18 00:21 * URL [ 編集] | UP↑

鉦鼓亭さん こんばんは

> 反転部分のアレ、意表を衝かれ面白かったです。
> でも、ディズニー・アニメとしては「禁じ手」、「掟破り」の類。
> 一度は面白くて良いけど、何度も使っていい手じゃないと僕は思ってます。

そうなんですよね・・・(笑)
子供に夢や希望を与えるのも使命というか命題というか

> (「伊勢物語」の「か・き・つ・ば・た」と同じく「枷」は面白いけど、そればかりじゃ・・・)

そうなんですよね。制約も必要ですし、そして
それをあえて破るから、驚きが生じる訳ですよね~。

> それを、果てしなく続けていく宿命のディズニー。
> ちょっと同情してしまいます。

ですねぇ・・・
ただ、『ファイアボール』という
ディズニージャパンが作った
“人類の抵抗により、ロボットによる貴族政治が終焉を迎えようとしている未来で。
世界から隔絶されたようなフリューゲル公爵家を舞台に
“お嬢様”ことドロッセルと“執事”のゲデヒトニスが織りなす
謎の会話コメディアニメが
だんだん観て行くうちに、変に癖になります。
(お暇であれば・・・)
http://www.youtube.com/watch?v=AaUuU7NSAPA

コメントありがとうございました!!
by: きみやす * 2014/07/18 19:07 * URL [ 編集] | UP↑

 きみやすさん、こんばんは

「ファイアーボール」
これだけシュールだと、アタマの部分は「枷」じゃなくて、挨拶ですね。(笑)

でも、何と言うか・・・

変に癖になります>まさにソレですね。
最初は「何なんだ」なんですけど、シュールに斜め上へスベってく会話に癒されます。
疲れた時に思い出して気持ちのマッサージに使いたいと思います。

ご紹介、感謝!です。
by: 鉦鼓亭 * 2014/08/11 23:35 * URL [ 編集] | UP↑

鉦鼓亭さん こんにちは!!

> 「ファイアーボール」
> これだけシュールだと、アタマの部分は「枷」じゃなくて、挨拶ですね。(笑)

あっはっは。自分も、落語の「マクラ」の部分を想像してしまいました。


>まさにソレですね。
ありがとうございます。 

> 最初は「何なんだ」なんですけど、シュールに斜め上へスベってく会話に癒されます。

個人的には
ゲゲヒトニス  「私このままでは非常に・・・頭が高い」
ドロッセルお嬢様「そうね」
ゲゲヒトニス  「その頭の位置の高さたるや
「ざ  「
 じ   ざ
  が じ 
 ぜ   ぜ
 ぞ」  ぞ」になる始末。

ドロッセルお嬢様「縦書きね」

とか
ゲゲヒトニス「踵(かかと)がスイッチのようです。「三度の衝撃を与えよ」とあります」(『オズの魔法使い』ネタ?)
ドロッセルお嬢様「(略)肩が凝るわ」

起動スイッチが踵でなく肩みたいなオチも好きでした。

> 疲れた時に思い出して気持ちのマッサージに使いたいと思います。
> ご紹介、感謝!です。

そう言っていただけると、有難い限りです。
それでは!!
by: きみやす * 2014/08/13 14:49 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR