スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

シュレーダーの階段

シュレーダーの階段シュレーダーの階段
(2014/01/21)
小島 達矢

商品詳細を見る
シュレーダーの階段 」(感想
(著)小島 達矢
「脱出」
加奈美は誘拐され、ある部屋に閉じ込められた。
突如、禍々しく赤い数字がカウントダウンを始め、誘拐犯がゲームを出題する。
このゲームを解かねば、殺される。
でも、なぜ誘拐犯はこんなことを?
死に物狂いで脱出を試みながら謎を解く加奈美が行きつく
驚愕の結末とは――?

「侵入」
中学生の内海は、あるマンションの一室に侵入していた。
仲間のうちの一人は、内海の身代わりとなり
眼前で命を脅かされることに。
その時、部屋の中で異様な仕掛けが見つかり――。

殺されるまで、あと2時間!!
「脱出」する少女と「侵入」する少年の運命は?
怒涛のどんでん返しが待ち受ける、傑作サスペンス!

ううむ。「脱出」編は出てくる謎(ゲーム)を含めて面白かったのですが
「侵入」編の執拗とも言えるイジメの描写に少々食傷気味でした。
タイトル通り“シュレーダーの階段”
ネタばれの為、追記に
錯視というか階段を上っても、その場所には辿り着けない。
ある仕掛けがしてありますが・・・ちょっと無理ある気がします(笑)

ただ、「脱出」編のゲーム性・緊迫感は好みだったので
次回作を楽しみにしております。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

20 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<ひとりぼっちの地球侵略 5巻 | ホーム | ゴースト≠ノイズ(リダクション) >>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。