寝ぼけ署長

寝ぼけ署長 (新潮文庫)寝ぼけ署長 (新潮文庫)
(1981/08/27)
山本 周五郎

商品詳細を見る

寝ぼけ署長」(感想
(著)山本 周五郎

五年の在任中、署でも官舎でもぐうぐう寝てばかり。
ところが、いよいよ他県へ転任が決ると、別れを悲しんで留任を求める声が市民たちからわき起った…。
罪を憎んで人を憎まずを信条とする“寝ぼけ署長”こと
五道三省が、「中央銀行三十万円紛失事件」や「海南氏恐喝事件」など十件の難事件を、
痛快奇抜で人情味あふれる方法でつぎつぎと解決する。
山本周五郎唯一の探偵小説である。


読んでいるうちに滋味のように出てくる
著者の人間観。
探偵小説としても、人間を描いた小説としても
十分、否、十二分に楽しめる小説です。

特に、表面に現れた問題(謎)の解決方法だけでなく
その後の処理、問題の根幹の部分にまで
さりげなく、解きほぐしていく様が、良いです。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

20 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(1) | UP↑

<<異邦人 | ホーム | 殺人交叉点>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/02/06 22:22 * [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR