いちご同盟

いちご同盟 (集英社文庫)いちご同盟 (集英社文庫)
(1991/10/18)
三田 誠広

商品詳細を見る

いちご同盟」(感想
(著)三田 誠広

中学三年生の良一は、同級生の野球部のエース・徹也を通じて
重症の腫瘍で入院中の少女・直美を知る。
徹也は対抗試合に全力を尽くして直美を力づけ、良一もよい話し相手になって彼女を慰める。
ある日、直美が突然良一に言った。
「あたしと、心中しない?」
ガラス細工のように繊細な少年の日の恋愛と友情、生と死をリリカルに描いた長篇。

この著者の作品は『僕って何』だったかを読んだ記憶はあるのですが
さっぱり、思い出せません。

今回の作品は『四月は君の嘘 8巻』
四月は君の嘘(8) (月刊マガジンコミックス)四月は君の嘘(8) (月刊マガジンコミックス)
(2014/01/17)
新川 直司

商品詳細を見る
の後半部で
登場していたので、読んでみました。

非常に読みやすく
(先日、『罪と罰』を読んでいたからかもしれませんが)
娘の塾の迎えの車の中で、あっと言う間に読み終える事が出来ました。

だからといって決して、内容が薄いわけでもなく。
その当時の少年たちの感受性の豊かさ。
表に出る部分と内面のギャップ等が、本当に的確な言葉で
一人一人の登場人物たち、そして、メインの三人の父親像も
それぞれしっかり描かれ、強い印象を残しました。

帰宅後、同著者の『永遠の放課後』も読み始めることにしました。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

20 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<永遠の放課後 | ホーム | キングダム 32~33巻>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR