スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

ワンパンマン 1~5巻

ワンパンマン 1 (ジャンプコミックス)ワンパンマン 1 (ジャンプコミックス)
(2012/12/04)
村田 雄介

商品詳細を見る

ワンパンマン 2 (ジャンプコミックス)ワンパンマン 2 (ジャンプコミックス)
(2012/12/04)
村田 雄介

商品詳細を見る

ワンパンマン 3 (ジャンプコミックス)ワンパンマン 3 (ジャンプコミックス)
(2013/04/04)
村田 雄介

商品詳細を見る
ワンパンマン 4 (ジャンプコミックス)ワンパンマン 4 (ジャンプコミックス)
(2013/08/02)
村田 雄介

商品詳細を見る

ワンパンマン 5 (ジャンプコミックス)ワンパンマン 5 (ジャンプコミックス)
(2013/12/04)
村田 雄介

商品詳細を見る

ワンパンマン 1~5巻」(感想
(原作)ONE
(漫画)村田 雄介
一撃必殺! 強くなりすぎて、どんな凶悪な怪人もワンパンチで倒してしまうヒーロー“サイタマ"。
平熱系最強ヒーローの伝説開幕!!

正直、WEB漫画で読んでいて、途中で飽きていたので
コミックスが出ていても買う気もなかったのですが
友人から「5巻だけは、読め!!」と言われ、購入。
「ああ、無免ライダーの話か・・・」まあ、良かった記憶はあるけどね・・・という感じで読み始め

最初の辺りも「やっぱり、絵の上手い人が描くと違うな~」とか
思っていたのですが、肝心の無免ライダー(5巻表紙)の下りで涙腺にキまして。
C級ヒーローの、彼の姿にむしろ“ヒーローのあるべき姿”を教えてもらった気がします。

スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

20 : 00 : 00 | コミックス感想 | TB(0) | Comment(4) | UP↑

<<タケヲちゃん物怪録 5巻 | ホーム | 乙嫁語り 5~6巻>>
コメント

 僕も最初は、「ジャンプ的強さインフレーションを、『最初から最強』ヒーローの導入によってうまく回避してるな~」ぐらいに思って読んでいましたが、深海王を一撃で倒した後のサイタマの一般市民への言葉でうるっときました。

 ヒーローランキングなどヒーローもののパロディーでありながら、王道的熱さも持っている作品だと思いました。
by: Tくん * 2014/01/17 20:28 * URL [ 編集] | UP↑

ヤングジャンプのweb版を読んでるんですけど、進みが遅すぎてちょっと飽きはじめてたところです。
無免ライダーのエピソードは熱かったですよね!
ヒーローは強さも必要だけど、やっぱり心が要だなぁと思いました。

あと「モブサイコ」の霊幻師匠が活躍する回も胸アツです!
by: 宵乃 * 2014/01/19 09:15 * URL [ 編集] | UP↑

Tくん こんばんは

>僕も最初は、「ジャンプ的強さインフレーションを、『最初から最強』ヒーローの導入によってうまく回避してるな~」ぐらいに思って読んでいましたが、

そうなんですよね~。自分でぼんやりと思っていたことを的確に言語化してくれて
ありがとう。
『少年ジャンプ』(いわゆる、ドラゴンボール的な、爽快感を与える装置)としてのサイタマの機能と

>深海王を一撃で倒した後のサイタマの一般市民への言葉でうるっときました。
この辺のひねくれ方がやっぱり、今のヒーロー像としては最先端なのかもしれませんね。

>ヒーローランキングなどヒーローもののパロディーでありながら、王道的熱さも持っている作品だと思いました。

『最強』が居るからこそ、逆に弱いものが輝く、逆説的な面白さのある作品ですね。
コメントありがとうございました。
by: きみやす * 2014/01/21 01:53 * URL [ 編集] | UP↑

宵乃さん こんばんは
> ヤングジャンプのweb版を読んでるんですけど、進みが遅すぎてちょっと飽きはじめてたところです。
自分はもう・・・挫折しました(笑)

> 無免ライダーのエピソードは熱かったですよね!
> ヒーローは強さも必要だけど、やっぱり心が要だなぁと思いました。
本当ですね~。
そこは改めて、あのエピソードで考えさせられました。

あと、『蟲師 特別篇「日蝕む翳」』観ました。
良いですね。あの空気。
単純に良い悪いの二元論で割り切らないところがあの作品の大きな魅力ですね。
コメントありがとうございました。
by: きみやす * 2014/01/21 02:02 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。