県警対組織暴力

県警対組織暴力 [DVD]県警対組織暴力 [DVD]
(2003/03/21)
菅原文太、梅宮辰夫 他

商品詳細を見る
県警対組織暴力」(感想
監督深作 欣二
出演菅原文太 松方弘樹 梅宮辰夫 山城新伍 成田三樹夫 川谷拓三

昭和三十八年。
西日本の地方都市・倉島市では、暴力団大原組と川手組の抗争が続いていた。
まず、序盤から、菅原文太演ずる倉島署の悪徳刑事・久能のとんでもなさに驚かされます。
出入りに行こうとする、チンピラたちにビンタを喰らわせ
ダンヒルのライターを見つけたらあっさり着服する。

松方弘樹演ずる大原組の若頭・広谷は盟友の間柄であり
もちろんその癒着によって
大原組と対立する川手組の土地買収をかぎつけ、その計画を阻止するのだが。

実は県警上層部は川手組との組織ぐるみの癒着があり
大原組を潰す方向に進みだす。
そして、梅宮辰夫演ずるエリート警部補・海田が赴任し
ヤクザと警官の交際を禁じるように要求する・・・

『仁義なき戦い』よりも好きという人も多い深作作品の一つ。
どの登場人物も、濃く、台詞も下品なものが多いのですが
特に、松方弘樹のとばしっぷりは、とんでもないです。

川谷拓三の“やられ役としての演技最高峰”というと人も挙げる人も多い作品です。

結末も、実在の人物をモデル(参考)にした『仁義なき戦い』では
出せない。映画としての完成度も高いと思います。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

20 : 00 : 00 | 映画・アニメ・DVD・TV感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<資金源強奪 | ホーム | 仁義なき戦い 広島死闘篇 >>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR