8人の女たち

8人の女たち [Blu-ray]8人の女たち [Blu-ray]
(2013/02/02)
カトリーヌ・ドヌーヴ、エマニュエル・ベアール 他

商品詳細を見る

8人の女たち」(感想
(監督)フランソワ・オゾン
(出演)カトリーヌ・ドヌーヴ ファニー・アルダン イザベル・ユペール 
エマニュエル・ベアール ヴィルジニー・ルドワイヤン リュディヴィーヌ・サニエ 
ダニエル・ダリュー フィルミーヌ・リシャール


「カトリーヌ・ドヌーヴならこの作品も押さえといたら」と書店店長さんから
DVDを貸して貰いました。
最近は色んな方から、映画を教えていただくので
ありがたい限りです。

1950年代のフランス。冬の大邸宅。
集まった家族は、メイドも含めて、8人全員が女。
家の主人であるマルセルが背中から刺され、自室で死んでいるのが発見されるが
折りしも、天候は吹雪で出られない。
電話線も切断されている。
犯人はこの中にいるかもと、彼女たちはお互いを探り始めるのだが・・・。

どの女性にも、隠れた秘密があり、二面性があって
次第に明らかになる、互いの素顔。
その重みを、ミュージカル風の演出で、軽やかに消していきます。

真相も含め、面白かったです。

エマニュエル・ベアールって『天使とデート』の人かぁ・・・懐かしい。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

20 : 00 : 00 | 映画・アニメ・DVD・TV感想 | TB(0) | Comment(5) | UP↑

<<好きと嫌いのあいだにシャンプーを置く | ホーム | 遙か凍土のカナン 1巻 公女将軍のお付き>>
コメント
こんばんは☆
素敵な映画、フランス映画らしい映画ですよね~♪
オゾン監督は、好きです☆

>その重みを、ミュージカル風の演出で、軽やかに消していきます。

良いですよね~!

>真相も含め、面白かったです。

真相(の一部)は ちょっと・・・キモかったです。

8人ともそれぞれに素敵な女優さんですよね~。
知らない方も多かったけど
ドヌーヴさんは分かりました。(ご立派な女優さんですね♪)


.
by: miri * 2013/11/22 21:41 * URL [ 編集] | UP↑

随分前に観たのでもうすっかり内容は忘れてしまいましたが、カラフルな舞台と、女たちのどろどろ劇が、意外と軽く観られてしまう不思議な印象は残っています。
音楽の力なのかな~。

>最近は色んな方から、映画を教えていただくのでありがたい限りです。

よいお友達をお持ちですね。
きっときみやすさんの人柄があるからこそだと思います♪
by: 宵乃 * 2013/11/23 09:37 * URL [ 編集] | UP↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/11/23 10:47 * [ 編集] | UP↑

miriさん こんにちは!!

> 素敵な映画、フランス映画らしい映画ですよね~♪
8人の女優とその衣装(変更も)、小物、仕草等も含めて
その登場人物“らしさ”が出ていて良かったですね。

> オゾン監督は、好きです☆

その方に『まぼろし』と『スイミング・プール』も薦められたので
楽しみです。

> 真相(の一部)は ちょっと・・・キモかったです。
まぁ・・・「それは、ちょっと」という
ヴィルジニー・ルドワイヤン演じる長女の相手とか。
カトリーヌ・ドヌーヴとファニー・アルダンの“あの”シーンは必要だったのか?とか

本当に、OPの印象含め、百花繚乱というか
美しいんだけど、毒もありすぎて
男性の一人としては、居たくない家ではあります(笑)。
(なので、結末には非常に納得できました)
それでは!!
by: きみやす * 2013/11/23 10:55 * URL [ 編集] | UP↑

宵乃さん こんにちは

> 随分前に観たのでもうすっかり内容は忘れてしまいましたが、カラフルな舞台と、女たちのどろどろ劇が、意外と軽く観られてしまう不思議な印象は残っています。
> 音楽の力なのかな~。

なんともいえない独特の印象がありましたよね~。
原作であるはずの戯曲に(初演は1961年の作品らしいですが)
あれだけ、同性への愛の描写があるかは微妙ですが(笑)
(8人も女性だけを作中で動かすには仕方が無いのかもしれませんね)

>最近は色んな方から、映画を教えていただくのでありがたい限りです。

> よいお友達をお持ちですね。

いえいえ。これは本当に“ブログ・DE・ロードショー”のお陰だと思います。
みなさん、それぞれに、いわば、ミステリー映画のベストがあって
そのお勧めをしてくれているのだと思います。

あとは、例の友人が
「俺、絶対、死ぬときに「“ロロ・トマシ”か“カイザー・ソゼ”って言い残して周囲の人間を困らせてみたい」とか阿呆なことを言って周りから非難を浴びていたことを思い出しました。

それでは!!
by: きみやす * 2013/11/23 11:42 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR