殺し屋.com

殺し屋.com (単行本)殺し屋.com (単行本)
(2013/08/31)
曽根 圭介

商品詳細を見る

殺し屋.com」(感想
(著)曽根 圭介
刑事でありながら副業で悪党を狙った暗殺を請け負う“subway‐0910”こと佐分利吾郎。
認知症の老人に成りすまして“殺し屋.com”のアカウントを乗っ取り
殺し屋となったホームヘルパーの“torazo‐i”。
暗殺成功率100%で伝説と化した凄腕の殺し屋“jackal‐0420”ことジャッカル。
そして、ある少女の依頼をきっかけに、暗殺を斡旋する“組織”へと肉迫する探偵・君島顕―。

『ダイナー』であったりマンガで言えば『職業・殺し屋』
映画でいえは『殺人狂時代』(岡本喜八監督の方です)『ピストルオペラ』
伊坂幸太郎の幾つかの作品にも登場する“殺し屋”を題材にした作品です。

四編収録されていますが
上手いと思わせる短編の切れ味もあり
このアイデアだけでもう一つ長編が書けそうな気もするので
これ、一冊、四話だともったいない気がしますね。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

21 : 30 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<見えざる網 | ホーム | 切り裂きウォルター 1巻>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR