周辺雑記 62

『惡の華』 アニメの第10話観ました。

まず、OPからびっくり。
佐伯さんのセリフ(また、この声の冷たさが良いんだ)のあと
タイトル表示。

お見事!!

やべぇ。DVD欲しくなってきました。

春日くんの声優さんの声がいつも通りで聞くと安心します(笑)。

佐伯さんが可哀想だなぁ・・

「中学生の男の子、見ませんでしたか。
いえ・・・男の子と女の子です。見かけませんでしたが」の
セリフの前に唇を噛むシーンとか。

一方、春日くんは仲村さんに感謝の気持ちを口にする。
その時の仲村さんの表情も良い。

今回は声優さんたちの演技合戦でもあり
彼ら3人の微妙な表情の変化も
たまりません。

雨の中座り込む春日の背中。
佐伯さんと仲村さんの目つき・表情

パトカーでの春日の目つきが
マンガのもっと虚ろな方が好きだったけど・・・

さて、今回で3巻目ラストを迎え
アニメはどういう結末を迎えるのか・・・?
これまた楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

08 : 00 : 00 | 雑記 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

<<WORST 32巻 | ホーム | 惡の華 8巻>>
コメント

失速する事を知らないアニメですね~。
毎回毎回面白すぎて困ります(笑)
佐伯さんがパワフルで驚きました。涙流したり弱々しい表情を浮かべる様子は本当に可哀相になるんだけども、冷静にその行動を見るととてつもない行動力で…。

>佐伯さんのセリフのあとタイトル表示。
>セリフの前に唇を噛むシーンとか。
>その時の仲村さんの表情も良い。

しっかりしたアニメを観ている満足感がたまらないですよね。
春日くんの激白もよかった!
あと、あの斬新な修羅場をみつけた警官たちは、いったいどう解釈したのやら(笑)

あと三話か…どう終わらせるのか、本当に楽しみです!
by: 宵乃 * 2013/06/09 10:04 * URL [ 編集] | UP↑

宵乃さん おはようございます。
> 失速する事を知らないアニメですね~。
> 毎回毎回面白すぎて困ります(笑)

本当にファーストシーンで「こうきたか!!」と思いました。

> 佐伯さんがパワフルで驚きました。涙流したり弱々しい表情を浮かべる様子は本当に可哀相になるんだけども冷静にその行動を見るととてつもない行動力で…。

恋する乙女の純情というか、“石ころだった自分を宝石に変えてくれた”
春日を失いたくない気持ち。
何故自分ではないのか?
「何で仲村さんの方へ行くの?」って心の叫びでしょうね・・・

仲村さんも「クズ部品(笑)」とか言いながら
同行者に春日を選ぶ。

逡巡している春日に投げつけた言葉も痛い。
これ以上、わたしの魂をズクズクにしないで

初めての本音、弱音だったと思います。

> しっかりしたアニメを観ている満足感がたまらないですよね。
ですねぇ。本気でDVDボックス買おうかなぁ・・って悩んでいます。

> 春日くんの激白もよかった!
情けない、情けない。男としては本当に情けないんだけど・・・

初めて彼が持っていた、根拠のない自信が壊され
恋をしていた気持ちすら、独りよがりで・・・

本当にこの声優さんにぴったりですね!!

あとの女性陣の対応もむべなるかな。

> あと、あの斬新な修羅場をみつけた警官たちは、いったいどう解釈したのやら(笑)
斬新な修羅場(笑) 確かに・・・
女の子二人に、半裸の少年って・・・

どんなに“変態だ”“教室をクソムシの海”にしても
国家権力が動けば簡単に連れ戻されてしまう。
中学生という彼らの脆さ、弱さ。

挫折を知り、“どこへも行けない”と感じた彼らは
どうなっていくのか。

>あと三話か…どう終わらせるのか、本当に楽しみです!

本当にどう着地させるのか楽しみです。
コメント、いつもありがとうございます!!
by: きみやす * 2013/06/10 09:22 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR