スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

リライト

リライト (Jコレクション)リライト (Jコレクション)
(2012/04/20)
法条 遥

商品詳細を見る
リライト」(感想
(著)法条 遥
過去は変わらないはずだった―

1992年の夏、中学2年生の美雪は
未来からやってきた保彦と出会う。
旧校舎崩壊事故に巻きこまれた彼を救うため
10年後へ跳んで携帯電話を持ち帰った。

そして2002年の夏、思いがけず作家となった美雪は
その経験を題材にした一冊の小説を上梓した。

彼と過ごしたひと夏、事故、時空を超える薬、突然の別れ…。
しかしタイムリープ当日になっても10年前の自分は現れない。

不審に思い調べていくなかで
同級生の連続死など記憶にない事実が起きていることに気づく。
過去と現在の矛盾が生み出した、残酷な夏の結末とは――。

1992年夏、私は10年後へと時を超えた。
2002年夏、10年前の私は現れない。

SF史上最悪のパラドックス
その完璧にして無慈悲な収束 
(帯より)

いやー。面白かった。

読んでお分かりの通り
筒井康隆の小説『時をかける少女』を下敷きにしているのですが
読んでいくうちに「あれ?」という違和感が生じてきて
そのツイストを効かせた展開と最後に
笑った笑った。

“SF史上最悪”とは言い過ぎとは思いますが
こういう居心地の悪い作品、キライじゃないです。

まぁ、着想を得た一つのヒントでもあろう
別の作品の有名なエピソード。
(タイトルを書いたら勘の良い人ならすぐにオチが分かってしまいそうなので
割愛しますが)

あとは、“セーブ”と“ロード”という概念が
一般化した世代だからこそ書ける作品なんだろうな・・・とも
思いました。

リライトって聞くと
どうしてもASIAN KUNG-FU GENERATIONの同名曲を思い浮かべてしまいます。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

20 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

<<ヨハネスブルグの天使たち | ホーム | 雪月夜>>
コメント

>リライトって聞くと
>どうしてもASIAN KUNG-FU GENERATION 同名曲を思い浮かべてしまいます。
同じく!笑

アジカンのリライトを脳内再生しながら読んでいたら
最後の一文で驚いちゃいました。
by: マミイ * 2013/06/04 20:49 * URL [ 編集] | UP↑

マミイさん こんばんは!!

>同じく!笑

> アジカンのリライトを脳内再生しながら読んでいたら
> 最後の一文で驚いちゃいました。

ありがとうございます!!
このコメントを頂いただけでも、この記事は書いた意味はありました(笑)
by: きみやす * 2013/06/04 23:35 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。