スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

殺人遊園地 悪党パーカー

殺人遊園地―悪党パーカー (ハヤカワ・ミステリ 1275)殺人遊園地―悪党パーカー (ハヤカワ・ミステリ 1275)
(1977/01)
リチャード・スターク

商品詳細を見る

殺人遊園地―悪党パーカー」(感想
(著)リチャード・スターク

逃げ道は遊園地だけだった。パトカーのサイレンの中
パーカーは銀行の現金輸送車を襲撃して奪った金と共に身を隠した。
が・・・その姿を街のギャング、カリアートが見ていたのだった。

そして、深夜の遊園地は金を巡る戦いの場と化すのだった。

再読。
やっぱり パーカーはいいなぁ。
読み物としてのに楽しみに特化していて

こういった作品は
公的に評価される機会は少なくても
必要だと思います。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

20 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<屋根裏の散歩者 | ホーム | 伝奇集>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。