スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

失われた男

失われた男 (扶桑社ミステリー)失われた男 (扶桑社ミステリー)
(2006/06)
ジム トンプスン

商品詳細を見る

失われた男」(感想)
(著)ジム トンプスン

町の新聞社に勤めるブラウンは、頭も切れ、自信満々コラムを書きながら、詩作にいそしむ男。
だが、なにやら秘密をかかえているらしい。
そんな彼の日常を大きく変える女たちが登場する。
出奔して娼婦となった妻、美しい未亡人
そして都会からの意外な訪問者―突然暴力を爆発させ、非道な犯罪を重ねていくブラウンだったが・・・。

ドストエフスキーからの安易な連想で(笑)
“ダイム(10セント)ストア・ドストエフスキー”の異名をもつ彼の作品を。

僕らの世代では、『内なる殺人者』を探すのに苦労させられた記憶が強い
ジム トンプスンなんですが
まさか『ポップ1280』があんなに評価されていくなんて・・・
(あれ以降、翻訳ミステリーの一般との乖離が始まったという人もいますが・・・)
隔世の感とはまさにこのことです。

他の作品でも(お約束のように)
語り手と共に作品世界そのものがぐすぐすと崩壊していく様と
もう一つラストの変な切れ味が魅力なんですが。

この作品は意外(笑)に、ちゃんとしているといいますか。
ミステリとしても読ませてくれる作品です。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

22 : 05 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<周辺雑記 44 | ホーム | 賭博者>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。