シリウスと繭 全2巻

シリウスと繭 1 (マーガレットコミックス)シリウスと繭 1 (マーガレットコミックス)
(2012/06/25)
小森 羊仔

商品詳細を見る

シリウスと繭 2 (マーガレットコミックス)シリウスと繭 2 (マーガレットコミックス)
(2013/01/25)
小森 羊仔

商品詳細を見る

シリウスと繭 全2巻」(感想
(著)小森 羊仔
坂が多く、星がきれいに見える町に住む繭子。
高校3年生の夏、友人・メグの引き合わせで
クラスメイトのハルに勉強を教えてもらうことになって・・・

なんか、いい懐かしさを感じさせてくれる本でした。
『星の瞳のシルエット』
『耳をすませば』(これは原作よりアニメにテイストが近いかな)
『銀色のハーモニー』などが好きな人にはおすすめの
シンプルで可愛らしい初恋物です。

スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

20 : 00 : 00 | コミックス感想 | TB(0) | Comment(3) | UP↑

<<暗殺教室 3巻 | ホーム | 銃撃の森>>
コメント

いいですね、この手の素朴なラブストーリー。

『星の瞳のシルエット』と言えば、大学院の時の後輩(蒼井優似)が、あの漫画を読んで、高校の時天文部作って部長をやってたそうです(けど、星は見に行かなかったとか。どんな天文部だよ)。
「シリウス」がタイトルにあるからには、やっぱり星がかかわってくるのでしょうか?
by: Tくん * 2013/03/15 22:55 * URL [ 編集] | UP↑
おはようございます。
Tくん おはようございます。
ブログの更新進度と、内容に毎回頭がさがります。

> いいですね、この手の素朴なラブストーリー。

ほんとに、(いい意味で)素朴というか。
今時こんな・・・というのは野暮というもので(笑)

恋と友情の板挟みになるヒロイン。
寡黙だけど、実はやさしい男の子。
・・・王道ですね。

>(けど、星は見に行かなかったとか。どんな天文部だよ)。

爆笑!!それ天文部の意味が・・・
軌道計算とかしてたのかしら?謎ですな。

> 「シリウス」がタイトルにあるからには、やっぱり星がかかわってくるのでしょうか?

理系が苦手な女の子にシリウスを教えたり
公園で天体観測したり 
話の端々に、星・天体はかかわってきます。

(書きながらBUMP OF CHICKENの『天体観測』が頭の中をめぐっています。あの曲も名曲ですね)

by: きみやす * 2013/03/16 07:23 * URL [ 編集] | UP↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/03/16 17:49 * [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR