奇想の天才絵師 歌川国芳

奇想の天才絵師 歌川国芳奇想の天才絵師 歌川国芳
(2011/10/26)
新人物往来社

商品詳細を見る

奇想の天才絵師 歌川国芳」(感想
(著)新人物往来社

表紙にもなっている『相馬の古内裏』
『源頼光館土蜘蛛作妖怪図』
これまた有名な
『讃岐院眷属をして為朝をすくふ図』等々
何回見ても飽きません。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

20 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

<<エグゾスカル零 3巻 | ホーム | ふうらい姉妹 1~2巻>>
コメント

きみやすさん、こんばんは

やはり更新頻度と内容の幅広さに圧倒されつつ、
ここまでさかのぼってまいりました

新年に入っても、変わらぬペースと充実した内容、、、
ほんとにすごいです



歌川国芳…

この名前を見るだけでときめきます
こんなに素晴らしい作家が日本にいたことを
もっと世界にアピールしてもいいですよね…!!

中学生の時に「猫飼好五十三次」の一部を
模写したことがあるのですが、
描いていてあんなに幸せな模写って他になかったです笑

子供心に、こんな昔の時代にこんなにユーモアあふれる
絵を描いていた人がいたんだ…と衝撃でした

武者絵、美人絵、動物画、風景画、戯画…
どれをとっても天下一品ですよね

一昨年、没後150年の展覧会を開催していて、
子供がまだ小さかったので無理かなあと思いつつ、
ベビーカーを押して美術館の前まで行って、、、

しばらくグルグル回っていたら子供が眠ってくれたので、
もう喜び勇んで館内に入って展示を観る事が出来ました

いやーーー
観れて良かったです;;

いまだにそのとき買ったポストカードやチラシ(←)を
飾ったりして思い出してます

「相馬の古内裏」、水木しげるのがしゃどくろの方を
先に知ったので、この絵を初めて観た時も感動でした

水木しげると国芳に限らずですが、
好きなものが結びついたときの
アハ体験ったら・・・これ以上のものはないですよね笑
by: やまねこ * 2013/01/31 21:28 * URL [ 編集] | UP↑

やまねこさん こんばんは

おおっ!! やまねこさんも歌川国芳、お好きでしたか!!

> この名前を見るだけでときめきます
> こんなに素晴らしい作家が日本にいたことを
> もっと世界にアピールしてもいいですよね…!!

ですです!! PCの前で何度も首肯(笑)。

> 中学生の時に「猫飼好五十三次」の一部を
> 模写したことがあるのですが、
> 描いていてあんなに幸せな模写って他になかったです笑

・・・えーと。すごい中学生ですね。
純粋に、やまねこさんに驚きました。
確かにあれは、なんともいえないユーモアに満ちてますよね。

> 武者絵、美人絵、動物画、風景画、戯画…
> どれをとっても天下一品ですよね

光や弓矢の表現なんて
その当時描かれたことが信じられない
矢の勢いなんかが、集中線等がなくても感じられるもの凄さ。

> 一昨年、没後150年の展覧会を開催していて、
> 子供がまだ小さかったので無理かなあと思いつつ、
> ベビーカーを押して美術館の前まで行って、、、
> しばらくグルグル回っていたら子供が眠ってくれたので、
> もう喜び勇んで館内に入って展示を観る事が出来ました

> いやーーー
> 観れて良かったです;;

おお~。羨ましい!!

> いまだにそのとき買ったポストカードやチラシ(←)を
> 飾ったりして思い出してます

友人からお土産に『相馬の古内裏』のボールペンを貰いました。
もったいないのでつかっていませんが(笑い)

あと、ご存知とは思いますが、図録も
http://www.nhk-p.co.jp/tenran/zuroku.html
NHKプロモーションから購入できます。
by: きみやす * 2013/02/01 17:57 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR