ダブルマリッジ

ダブルマリッジ (芳文社コミックス)ダブルマリッジ (芳文社コミックス)
(2012/06/16)
二宮ひかる

商品詳細を見る

ダブルマリッジ」(感想
(著)二宮 ひかる

「我が国における一夫一妻制の歴史が変わろうとしています」
少子化対策として、重婚法案"が可決しそうな日本。
それによって起こる騒動を描く。

基本的には、(個人的に)この著者の一番好きな作品である
『ハネムーンサラダ 全5巻』
ハネムーンサラダ 1 (ジェッツコミックス)ハネムーンサラダ 1 (ジェッツコミックス)
(2000/03)
二宮 ひかる

商品詳細を見る

から派生した作品と思います。

独身の男女三人の関係を描いた
『ハネムーンサラダ』の賛否両論あるであろうラストを

今度は既婚者(制度の中に居る人間)である男を主人公に据え
その制度自体に変化が生じたら
どうなっていくのか。

一人の男と二人の女という図式では変わらないにしても
もちろん、男性だけではなく、女性も重婚権を持つわけで
ある種の思考実験としては面白かったのですが・・・。

正直、1巻で終わるテーマではなかっただろうし
もっと巻数を重ねて、折角出てきていた登場人物たちを
動かして、各々の結婚観・恋愛観を示しても、良かったのでは?

あとは、新婚でありながら、浮気されている妻・詩織。
あの程度の感情の爆発では・・・
ちょっと、都合が良すぎる印象を受けますし
ダブルヒロインにするには少々、力不足な印象を受けます。

それに比べて、ヒロインであり
浮気相手・裕子(表紙)のつかみどころのなさは

男性が恋愛時に思うであろう
「女って訳わかんね~~」というものを
ここまで(男性視点で)きちんと描ける人ってのは
いないと思うので
次の作品にも期待したいと思います。

あと、メインの話ではないのですが
登場人物の一人のある女性が口にするセリフが妙にリアル。
嫌ですよ もォ わたしなんて
そんな 浮いた話には もう 関係ないトシですよぉ
・・・・・
・・・・・
重婚って・・・

重婚なんて・・・
若くてキレイで 
たくさんの人に
愛されている人がするものでしょ?

わたしには
とても無理
妻として・・・
夫の身の回りの世話をすることは
できても

あたらしく
誰かに
求められて
恋人になる・・・
ましてや
その人の前で
裸になるなんて

もうできない

勇気がないです・・・


ああ、何か、よく分かる(笑)

浮気している友人や離婚経験者も周囲にいるので

仕事をして、家族のこともそれなりにやって
かつ浮気相手との約束をとりつけたりする人間をみて

是非はともかく、時間の作り方であったり
マメさだったり、嘘をつける能力やら
その精神的負担に耐える強さに
率直に「スゲーなぁ・・・」って思います。

相手の一言や行動で浮ついたり、傷ついたり
嫉妬したりする、精神的な変動は
もういいかなぁ、って思います。
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

20 : 00 : 00 | コミックス感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<砂の栄冠 9巻 | ホーム | 水使いのリンドウ 全3巻>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR