スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

ナポレオン狂

ナポレオン狂 (講談社文庫)ナポレオン狂 (講談社文庫)
(1982/07/15)
阿刀田 高

商品詳細を見る

ナポレオン狂」(感想
(著)阿刀田 高

自らナポレオンの生まれ変りと信じ切っている男
はたまたナポレオンの遺品を完璧にそろえたいコレクター。
その両者を引き合わせた結果とは?

第32回日本推理作家協会賞受賞の「来訪者」も収録する。

ショート・ショートのもう一人の雄といえばこの方
阿刀田高。

表題作もさることながら、ラストに慄然とする『来訪者』
柔らかな語り口が印象的な『甲虫の遁走曲』

読んだ当時よりも実感をこめて面白味が増す
『捩れた夜』『蒼空』
あとはラストを締める『縄』が
(個人的には)ラヴクラフトの作品に似ていて好きです。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

20 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<オー!ファーザー | ホーム | 未来いそっぷ>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。