戦国妖狐 9巻

戦国妖狐 9 (BLADE COMICS)戦国妖狐 9 (BLADE COMICS)
(2012/07/10)
水上 悟志

商品詳細を見る

戦国妖狐 9巻」(感想
(著)水上 悟志

第二部になって少々進度が遅めだったこの作品も

あまり歴史上の人物の中でもそこまで
脚光を浴びない足利義輝をこんなキャラクターに描いたり

ある人物が別のシリーズ“百鬼町シリーズ”の
主人公の祖先となることがわかったり

龍の化身・ムドと第二部主人公・千夜との対決シーンは
そこいらの少年漫画の戦闘シーンを凌駕する出来で、なおかつ
この著者の得意とする
“様々な大人を見ること、知ることにより成長していく子供”を織り込んであり
読み応えがあります。

今巻で、ようやく本領発揮という感じでしょうか・・・

ただ、この作品は、途中途中で、盛り上がるんですが
その勢いがいつの間にか消失してしまったり
二部構成が、良くも悪くも、勢いを削いでいるので
前作『惑星のさみだれ』の様に突き抜けないのが残念です。

そろそろ、この勢いのまま、最後まで行って欲しいところです。
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

21 : 35 : 00 | コミックス感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<ポンチョ 1~2巻 | ホーム | I(アイ) Ⅱ巻>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR